私たちはどうかしている

『わたどう』放送は全何話でいつからいつまで?最終回はいつ?【2020ドラマ】

安藤なつみ原作漫画の「私たちはどうかしている」がドラマ化され、8月12日(水)から放送がスタートします。

累計発行部数200万部を超える人気作品だけに、早くから注目が集まっていますよね。

物語が進みクライマックスが近くなるにつれて、気になるのは

全何話で終了してしまうのか、最終回はいつなのか・・

ドラマの放送期間が気になりますよね。

この記事では、ドラマ『わたどう』が、いつからいつまで放送され、最終回がいつ頃になるのか予測しています。

記事の内容

ドラマ『私たちはどうかしている』

  • 放送は全何話?
  • いつからいつまで放送?
  • 最終回はいつ?

『わたどう』放送は全何話でいつからいつまで?最終回はいつ?【2020ドラマ】

結論からお話すると、

  • 話数:全8話
  • 期間:8月12日〜9月30日まで
  • 最終回:9月30日
  • ※注意:最終回は夜9:00〜2時間SP

安藤なつみの同名漫画をドラマ化した『私たちはどうかしている』の放送開始は2020年8月12日からのスタートが決定しています。(毎週水曜夜10:00/日本テレビ系)

既に公式で全8話と発表され、最終回は9月30日の夜9:00〜2時間SPでの放送が決定しています。

この背景には、コロナウイルスの影響を受けて、4月期のドラマが7月、8月にずれ込んだことで『わたどう』の放送期間に影響が出てしまったようです。

 同ドラマに関しては撮影が中止されており、放送開始が遅れる可能性もあると報じられているが、その一方で、全8話のうち7話の後半まで撮影が終了しているという。このため、ネット上ではツイッター上を中心にドラマが無事に撮影終了を迎えることを願うツイートが出ているが、その一方で、「8話までしかなかったの!?」と驚く声も上がっている。

引用元:J−CASTニュース

全8話と聞いて、ネットでも驚きの声が上がっていました。

放送日 開始〜最終回
1話 8月12日(水) スタート
2話 8月19日(水)
3話 8月26日(水)
4話 9月2日(水)
5話 9月9日(水)
6話 9月16日(水)
7話 9月23日(水)
8話 9月30日(水) 最終回

今年7月に高月椿役の横浜流星さんがコロナに感染し撮影を休まれていましたが、撮影は既に7話後半まで終わっていたようなので、日程変化への影響は少なかったようですね。

日本の連続ドラマは、通常1クール13週間の中で、9~11話放送が主流で『全8話』と聞くとちょっと寂しいですよね・・。

放送回数が少ないのは残念ですが、内容の凝縮されたドラマになっていることに期待しましょう。

過去の作品傾向

ちなみに過去約1年分の作品を遡って調べて見ると、

日本テレビ系で放送されたドラマは、ほぼ全10話で構成されています。

↓日本テレビ同時間帯のドラマ放送回数

放送開始 ドラマ名 全何話
2018年10月 獣になれない私たち 10話
2019年1月 家売るオンナの逆襲 10話
2019年4月 白衣の戦士! 10話
2019年7月 偽装不倫 10話
2019年10月 同期のサクラ 10話
2020年1月 知らなくていいコト 10話
2020年6月 ハケンの品格2 8話

直近2020年6月に放送された『ハケンの品格2』は8話で終了となっていますが、この理由もコロナによる撮影遅れが影響しているようです。

初回放送から視聴率10%以上をキープしていたドラマだけに、ネットでは『最終回が早すぎる』と、残念がる声が寄せられていました。

『ハケンの品格2』が8話完結だったのも、次作『わたどう』の放送日程に影響してしまうからだったんですね。

『わたどう』最終回の結末は?【2020ドラマ】

第1話あらすじ

花岡七桜(浜辺美波)は和菓子作りに情熱を注ぐ才能溢れる若き和菓子職人。

ある日、贔屓の客で茶道の宗家の娘・真由まゆ(小島藤子)に頼まれた七桜は、結婚式の引き出物を決めるための和菓子対決を受けて欲しいと頼まれる。

自分の御菓子を大勢の人に食べてもらえるチャンスに心踊る七桜だが、対決相手が創業400年の金沢の老舗和菓子屋“光月庵こうげつあん”だと聞き絶句。

それは15年前、七桜から全てを奪った店だった…。

 

15年前―。和菓子職人だった母・百合子(中村ゆり)とともに光月庵に住み込むことになった幼い七桜は、光月庵の同い年の一人息子・高月椿たかつきつばきと出会い、和菓子作りの面白さに目覚めていた。

明るく人懐こい椿と優しい百合子と共に幸せな日々を過ごしていたある日、明け方の雷鳴に目を覚ました七桜は、母屋へ。椿が咲き乱れる庭の先で七桜が見たのは、血まみれで立ち尽くす椿と、その足元で息絶えている椿の父・樹(鈴木伸之)の姿だった。

従業員たちが駆けつける中、椿は父親を殺したのは百合子だと証言する…!椿の一言で殺人犯の娘となり全てを失った七桜は、血の“赤”が怖いという致命的なハンデを抱えながらも、和菓子作りだけを心の支えに生きてきたのだった。

 

その光月庵が相手と知り、和菓子対決を辞退する七桜。

そんな中、住み込みで働いていた店から突然解雇されてしまう。原因は、毎日店に届く『花岡七桜の母親は人殺しです』というメールだった。

雨の中行き場を失った七桜は、見知らぬ男・多喜川(山崎育三郎)から母から預かっていたという手紙を渡される……。

今は亡き母の思いを知った七桜は、長い黒髪をバッサリと切り落とし、光月庵との和菓子対決に臨む覚悟を決める。

 

和菓子対決当日。

15年ぶりに顔を合わせた椿(横浜流星)の冷たく自信に満ちた姿を前に、思わず体を強張らせる七桜。

椿が七桜の正体に気付かない中、七桜は“食べる人への想いを込める”気持ちで持ち直す。対決の御菓子のテーマは“桜”。

七桜と椿、二つの才能が織りなす美しい和菓子対決の行方は…?

対決の後、七桜を待っていた椿。椿は“初対面”の七桜に、突然プロポーズして…!?七桜と椿、2人の波乱に満ちた運命が動きだす―――!

引用元:日テレ公式

最終回の結末は?

ドラマ『わたどう』の結末が気になるところですが、実は原作コミックはまだ完結していないんです。

8月時点は12巻まで出版されていますが、12巻までの内容で結末を迎えるのか、又は続編に繋げるのか気になる所です。

このドラマは、2019年に放送され注目を集めた『あなたの番です』のスタッフが手掛けているので、あっと驚くオリジナルストーリで完結というパターンもあるかと思います。

またSNSで推理が盛り上がってしまうかも知れませんね(笑)

いずれにしても原作が面白いだけに、実写ドラマにも期待したいところです。

まとめ『わたどう』放送は全何話でいつからいつまで?最終回はいつ?【2020ドラマ】

ドラマ『私たちはどうかしている』が8月12日(水)から放送がスタートします。

ドラマの放送回数や期間については

  • 放送回数:全8話
  • 1話:8月12日〜
  • 8話:9月30日(最終回)

となっています。

累計200万部を超える人気作品の結末はいかに・・。

原作とは違った面白さが絶対あると思うので、楽しみにされている方は是非お見逃しなく!

最後までご覧頂きありがとうございました。

ドラマ『私たちはどうかしている』

  • 放送開始:2020年8月12日〜
  • 毎週水曜
  • 放送局:日本テレビ系
  • 主演:浜辺美波と横浜流星

 

わたどう見逃し動画配信はHulu(フールー)で!