生活用品・グッズ

『バター売り切れ』なぜ?2020原因は巣ごもりで品薄に!売ってる場所は?

全国のスーパーや店舗で『バターの売り切れ・品薄』が続いています。

2020年は新型コロナウイルスの影響で、巣篭もり消費が増えていますが、どうやらこの影響が大きいようです。

しかし、原料の牛乳は学校の休校等で余っていると言われています。

原料の牛乳は余っているのに、なぜバターが売り切れ、品薄になってしまうのでしょう。

この記事では

  • バター売り切れはなぜか?(2020年)
  • 売っている場所は?

についてまとめて見ました。

『バター売り切れ』なぜ?2020原因は巣ごもりで品薄に!

巣ごもり消費で、お菓子やパン作り需要が増加

4月末、新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令。

外出の自粛要請が高まり、家庭で過ごすことが多くなりましたよね。

この外出自粛により、巣ごもり消費が増加したことが、原因と見られています。

家庭では、特にお菓子づくりが人気に!

普段そこまで多くなかったバターの需要が一気に高まってしまったんですね。

テレビ番組の影響!?『バターで免疫力がUP』


テレビ朝日のTV番組。

『林修の今でしょ!講座3時間SP』で、バターの驚きの効果が紹介されました。

  • はちみつには、抵抗力を強くする効果
  • バターには牛乳等の栄養による免疫向上の効果

等が紹介されました。

 

この放送の直後、ネット(Twitter)では

  • 買い占めを促す番組はやめてほしい!
  • この混乱の中で○○に効果が!!とかってやめて欲しい。

といった声が寄せられていました。

TV番組の影響力はとても大きいので、売り切れ(品薄)になってしまった原因の一つと言われています。

 

■ビタミンA は水溶性ビタミンのひとつ。皮膚や粘膜を強くしてくれる働きがあるので、美肌効果も期待できます。ビタミンAはコラーゲンを多く創りだしてくれ毛穴を綺麗にし、色素沈着を抑え、小じわを防いでくれるなどと肌にとっては嬉しいことだらけ!

https://www.rakuten.ne.jp/gold/tabulu/infomation/index6.html

ちなみに、バターにはビタミンAが豊富に含まれていて、その量は牛乳の13倍以上とのこと!

皮膚や粘膜を強くし、抗酸化作用もあり、美肌効果が期待できるんですね。

カロリーも食パン1枚に塗る10g程度なら約75kcal程度です。

  • 食パン1枚(6枚切り):174kcal
  • バター10g:75kcal
  • 合計:約250kcal

カロリーは少し気になりますが、栄養価が高い食品なんですね。

家庭用バターは、たくさん作れない

コロナウイルスの影響で、消費が冷え込んでしまった牛乳ですが、長期保存が可能な『バター』は、むしろ多く生産されていたようです。

大手乳業会社のメーカーは、余剰乳を使ってバターや脱脂粉乳を増産。

しかし、多く生産されていたのは業務用のバター。

家庭用のバターは、生産能力の関係で多くつくるのことができないのだそうです。

アルミ紙で包み、箱詰めする工程等が必要で、業務用に比べて手間がかかり、多く作りたくても簡単にはできないんですね。

バターの原料である牛乳は豊富にある

新型コロナウイルスの影響で、2020年3月には、学校の休校で牛乳の需要が減少。

4月末には、緊急事態宣言の発令で外食需要が減少し、牛乳の需要も激減。

牛乳は、お土産のお菓子等にも沢山使われていましたが、外国人観光客も減少し商品の需要も減少。

美味しい牛乳が飲めるのは、『牛』のおかげなのですが、牛は乳を出さないと病気になってしまうので、簡単に生産量を減らすことができません。

よって原料である牛乳は豊富にあるんです。

余剰の牛乳は、これまでも保存が利く製品『チーズやバター、脱脂粉乳』等に加工されてきました。

それでもメーカーの生産能力は限られています。

コロナウイルスの影響で、急に巣ごもり需要等が増加してしまったので、供給が追いつかなくなってしまったんですね。

2020年バターが売り切れ!(ネットの反応)

バターが売り切れの状況をネットで調査してみました。

ネットで調査してみた結果・・。

多くの方が、バター売り切れの状況の困惑している様子でした。

全国のスーパーでも売り切れや品薄の状況が続いているようです。

バター売り切れ!売ってる場所は?2020

巣ごもり消費で、売り切れ・品薄が続いているバター。

楽天通販では、まだ在庫があります。

もし店頭で買えない場合は、チェックしてみて下さいね!

 

まとめ『バター売り切れ』なぜ?2020原因は巣ごもりで品薄に!売ってる場所は?

2020年のバター売り切れの原因は、コロナウイルスの影響で需要が急増し、需要と供給のバランスが悪くなってしまったからと考えられます。

  • 巣ごもり消費(需要が増加)
  • テレビの影響(需要が増加)
  • 生産能力不足(供給不足)

 

原料である牛乳は豊富にあるので、飲食店の再開や外出自粛の緩和すすめば、少しづつ、需要と供給のバランスが改善してくると思われます。

バターを使った料理って、香ばしくてホント美味しいですよね!

早く店頭に出まわってほしいものです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。