35歳の少女

『35歳の少女』全何話でいつまで放送?最終回はいつ?2020ドラマ

2020年10月10日、日本テレビ系ドラマ『35歳の少女』がスタートします。

このドラマの主演を演じるのは柴崎コウさんで、柴咲さんは35歳の少女(今村望美)を演じます。

脚本は遊川和彦さんが務め、ドラマ制作には、2011年『家政婦のミタ』、2019年『同期のサクラ』等の人気作品を手掛けたチームが再集結します。

キャスト陣も豪華で見逃せないドラマとなりそうですが、全何話放送なのか?最終回はいつなのか?も気になるところですよね。

この記事の内容
  • 『35歳の少女』全何話?
  • 『35歳の少女』いつまで放送?
  • 『35歳の少女』最終回はいつ!?

について紹介しています。

11月24日:最新情報追記

”35歳の少女”の話数は全10話で、最終回は12月12日(土)の予定です。

情報元:テレビナビ

以下の内容は、話数や最終回日程が分る前に記載した内容ですが、読んで頂ければ幸いです。(話数と日程に変更はありません)

『35歳の少女』全何話でいつまで放送?最終回はいつ!?2020ドラマ

『35歳の少女』の全話数と放送日程

結論からお話すると

⭐放送話:全10話

⭐放送開始:10月10日(土)夜10時〜

⭐放送終了:12月12日(土)最終回予測

放送スタートは、10月10月(土)で公式決定されています。

放送話数は、過去の連続ドラマの傾向を見ると、1クール10話完結が主流となっているので、『35歳の少女』についても全10話完結が予測されます。

全10話完結を前提とすると、最終回は12月12日ということになりますね。

『35歳の少女』の放送スケジュール

放送話 放送日時 放送時間
1話 10月10日(土) 夜10:00〜
2話 10月17日(土) 夜10:00〜
3話 10月24日(土) 夜10:00〜
4話 10月31日(土) 夜10:00〜
5話 11月7日(土) 夜10:00〜
6話 11月14日(土) 夜10:00〜
7話 11月21日(土) 夜10:00〜
8話 11月28日(土) 夜10:00〜
9話 12月5日(土) 夜10:00〜
10話(最終回予測) 12月12日(土) 夜10:00〜

放送終了日や最終回の日程は、まだ公式発表されていないので、新しい情報が入り次第更新していきます。

『ミッドナイトランナー』の全話数と放送日程

ちなみに『35歳の少女』の直前に、フジテレビの同時間帯で放送された『未満警察 ミッドナイトランナー』。

このドラマも、全10話で放送されています。(日本テレビ系・土曜ドラマ・夜10時放送)。

放送話 放送日時 放送時間
1話 6月27日(土) 夜10:00〜
2話 7月4日(土) 夜10:00〜
3話 7月11日(土) 夜10:00〜
4話 7月18日(土) 夜10:00〜
5話 7月25日(土) 夜10:00〜
6話 8月1日(土) 夜10:00〜
7話 8月8日(土) 夜10:00〜
8話 8月15日(土) 夜10:00〜
9話 8月29日(土) 夜10:00〜
10話 9月5日(土) 夜10:00〜

直前放送の、『ミッドナイトランナー』が全10話構成でしたので、『35歳の少女』も全10話完結となる可能性が高いと予測しています。

※補足:ミッドナイトランナーの8月22日は『24時間テレビ』が放送された為、休止となっています。

『35歳の少女』出演キャスト・あらすじ・見どころ

出演キャストと役柄

 

キャスト・役柄一覧

⭐柴咲コウ→時岡望美役(主人公)

⭐坂口健太郎→広瀬結人役(望美の初恋の相手)

⭐橋本愛→時岡愛美役(望美の妹)

⭐田中哲司→今井進次役(望美の父)

⭐富田靖→今村加奈役(進次の再婚相手)

⭐竜星涼→今村達也役(加奈の連れ子)

⭐鈴木保奈美→時岡多恵役(望美の母)

⭐鎌田英怜奈→時岡望美役(幼少期)

↓望美の子役は鎌田英怜奈さん!詳細プロフィール情報はこちらから↓

『35歳の少女』子役(望美役)は誰?鎌田英怜奈が柴咲コウの子役で登場2020年10月10日(土)夜10:00〜ドラマ『35歳の少女』が放送されます。 主演を務めるのは柴咲コウさん。 脚本は、『...

あらすじ

1995年・・

不慮の事故に遭遇し長い眠りについた10歳の少女(今村望美)。

家族はバラバラとなり、望美の初恋の相手であった少年は夢を諦めてしまう・・。

ただ一人母親だけは娘の奇跡を信じ、見守っていた。

2020年・・

少女(今村望美)は、25年の歳月を経て目を覚ます。

しかし、望美の体は35歳となるも、心は10歳のまま・・。

全てが変わった世界に驚き、戸惑いながらも望美は未来を見つめ成長していきます。

家族や夢を失った初恋人とどう向き合い、どう今を生きるのか・・

主人公時をこえた物語の結末は!?

見どころ

主演の務める柴崎コウさんは、『外見は35歳、でも、中身は10歳の少女』という難しい役をどう演じます。

悲劇のヒロインをどう演じるのか注目です。

また、この作品は『家政婦のミタ』や『同期のサクラ』手掛けた制作チームと、数々のヒット作を手掛けた遊川和彦氏が脚本を努めます。

原作のないオリジナルドラマですが、物語に引き込まれる作品になりそうです。

主人公(望美)は、どんなにつらい状況にあっても、前を向き、小さな希望と光を見つけて行きていく・・。

望美という名前からも、生きる希望や勇気を与えてくれる作品になるのではないでしょうか。

『35歳の少女』に期待の声(ネットの反応)

ドラマ『35歳の少女』に早くから、期待の声が寄せられていました。

その一部を紹介します。

まとめ『35歳の少女』全何話でいつまで放送?最終回はいつ!?2020ドラマ

『35歳の少女』の全話数と放送日程

⭐放送話:全10話

⭐放送開始:10月10日(土)夜10時〜

⭐放送終了:12月12日(土)

2020年のドラマの動向として、全8話(コロナ影響等)の作品も目立っていますが、基本は、1クール10話完結が主流となっています。

同時間帯で放送された『ミッドナイト・ランナー』も全10話完結しているので、『35歳の少女』についても全10話完結と予測します。

原作なしのオリジナルということで、期待や注目が集まりますが、個人的にもどんなドラマになるのかとても楽しみです!

また、新しい情報が入り次第更新していきます。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

『35歳の少女』つまらない?面白い?ドラマの感想・評価・評判!2020年10月10日(土)〜日本テレビ系で『35歳の少女』の放送が開始されました。 このドラマの主演を演じるのは柴崎コウさんで、...