35歳の少女

『35歳の少女』子役(望美役)は誰?鎌田英怜奈が柴咲コウの子役で登場

2020年10月10日(土)夜10:00〜ドラマ『35歳の少女』が放送されます。

主演を務めるのは柴咲コウさん。

脚本は、『家政婦のミタ』、 『桜の同期』等で有名な遊川和彦氏が手掛けています。

柴咲さんは、民放ドラマは5年ぶりとなり注目が集まりますが、このドラマでは柴咲さんの幼少時代を演じる子役(望美役)が登場します。

一体どんな子役さんなのか気になりますよね?

先に結論からお話しすると、この子役(望美役)を演じるのは

『鎌田英怜奈さん』です!

この記事では、柴咲コウさんの幼少期時代を演じる、鎌田英怜奈さんについて紹介しています。

この記事の内容
  1. 『35歳の少女』子役(望美役)は誰?
  2. 『35歳の少女』鎌田英怜奈のプロフィール・経歴
  3. 『35歳の少女』鎌田英怜奈の代表作・出演作

『35歳の少女』子役(望美役)は誰?鎌田英怜奈が柴咲コウの子役で登場

35歳の少女の子役(望美役)は誰?

柴咲コウさんの幼少時代を演じる子役は、武田英怜奈さん!

鎌田英怜奈さんは、現在11歳の小学5年生。

多数のテレビドラマに出演し活躍されていまる彼女ですが、最近では人気のファッション雑誌『キラピチ』の専属モデルとしても活躍されています。

鎌田英怜奈が演じる子役(望美役)はどんな役?

時岡望美(柴咲コウ)の幼少期を演じます。

このドラマのあらすじを簡単に説明すると・・

望美(柴咲コウ)が10歳の時に不慮の事故に遭い25年間の深い眠りにつきますが、母の介護により奇跡的に目を覚まします。

しかし望美の心は10歳のままで、体は35歳・・。

自分を受け入れられない望美は、戸惑いながらも未来を見つめ成長していく。

そんなストーリーです。

鎌田英怜奈さんが演じるのは幼少期の役になるので、まだ事故に遭遇する前の10歳頃の望美を演じることになりそうですね。

望美の家は、幸せの象徴のような一軒家のようなので、今村家の幸せの絶頂期を明るく無邪気に生きるシーンが見られそうです。

続いて、鎌田英怜奈さんプロフィールや経歴を紹介します。

鎌田英怜奈のプロフィール

プロフィール
  1. 名前:鎌田 英怜奈(かまたえれな)
  2. 生年月日:2009年09月01日
  3. 星座:乙女座
  4. 出身地:埼玉県
  5. 身長:138.0cm
  6. 体重:23㌔
  7. 事務所:テアトルアカデミー
  8. 趣味・特技:コルネット 殺陣 長刀

鎌田英怜奈さんは埼玉県の出身です。

事務所はテアトルアカデミーに所属し、鈴木福くんや小林星蘭ちゃんがいる事務所としても有名です。

最近では、宮崎 歩夢 (みやざきあゆむ)ちゃんが『私たちはどうかしている』の主演女優である浜辺美波(七桜)の子役として登場し活躍されていました。

もちろんキッズモデルだけではなく、大河ドラマ等で活躍する女優や俳優さんも数多く輩出している有名な芸能事務所です。

 

鎌田英怜奈の経歴

多数のテレビドラマに出演し活躍されている彼女ですが、最近では人気のファッション雑誌『キラピチ』で『第7回キラモオーディション』に合格!

現在は、キラ⭐ピチの専属モデルとしても活躍され、ドラマでもひっぱりだこなので大忙しですね。

 

続いては、鎌田玲奈さんが出演されていた主な代表作について紹介していきます。

鎌田英怜奈の主な出演作品

2017年『トットちゃん』 に出演

鎌田英怜奈さんは、2017年にテレビ朝日系の『帯ドラマ劇場』トットちゃんに出演しています。

この時は、黒柳朝(主演:松下奈緒)の子役(幼少期)を演じています。

鎌田英怜奈さんは実力もあるので、主演女優や俳優が務める子役(幼少期)を任されることも多いですね。

2018年『モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐』に出演

ディーン・フジオカさんの初主演で話題を呼んだドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』。

このドラマで鎌田英怜奈さんは、南条幸男(大倉忠義)とすみれ(山本美月)の娘役、明日花(あすか)を演じています。

絵を描くのが好きな小学生役で、原作でのアルベールに相当するキャラクターを熱演されています。

山本美月さんとのツーショットも可愛らしいですね。

2018年:大河ドラマ『西郷どん』菊草 役で出演

2018年のNHK大河ドラマ、第39回の『西郷どん』への出演し、このドラマでは菊草役を演じています。

南国の子らしく、真っ黒な健康的な子を演じています。

2019年『クラシエフーズ』 CMに出演

そしてドラマだけでなくCMにも出演し活躍されています。

クラシエフーズのCMだけでなく、マクドナルドの『ハッピーセット』や自動車会社大手のホンダ『フリード』のCM等にも出演されています。

その他の出演作品

鎌田玲奈さんはこの他にも、映画・ドラマ・CM等にも数多く出演されています。

まだ11歳なので、子役として登場する機会が多いですが、今後が楽しみな女優さんですね。

■映画

  • 柘榴坂の仇討 →チヨ役
  • 劇場版「白鳥麗子でございます!」→ 麗子(幼少期)役
  • 聲の形 →マリア役(声)

 

■テレビドラマ

  • PTAグランパ!2 →吉村沙帆役
  • 名刺ゲーム→クラスメイト役
  • NHK『西郷どん』第39回/菊草役
  • 監獄のお姫さま 第4話 →千夏(幼少期)役
  • モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― (フジテレビ) – 南条明日花役
  • プリズンホテル 第3話 →小田島陽菜役
  • トットちゃん! 第14話 →朝(幼少期)役
  • 100万円の女たち 第6話→塚本ひとみ(幼少期)役
  • PTAグランパ→吉村沙帆役
  • 視覚探偵・日暮旅人 第1話→ 園児役
  • 白鳥麗子でございます! 7話→ 麗子(幼少期)役
  • ヒガンバナ→ 渚(幼少期)役
  • ナポレオンの村 第1話→ 井川まなみ役
  • 切り裂きジャックの告白~刑事 犬養隼人~→ 美登里役
  • 翳りゆく夏→倉持照代(幼少期)役
  • わが家→ ほの香(幼少期)役
  • 潔癖クンが行く汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!→さき(幼少期)役
  • アリスの棘→ 有馬鈴(幼少期)役

■CM

  • スチール『クラシエフーズ』
  • 『サマージャンボ宝くじミニ』
  • 井村屋『あずきバー』
  • マクドナルド『ハッピーセット』
  • 山崎製パン『クリスマスケーキ』
  • KFC『ケンタッキーフライドチキン』
  • ユニチャーム『マミーポコ』
  • ホンダ『FREED』
  • ダイハツ『タント』

まとめ『35歳の少女』子役(望美役)は誰?鎌田英怜奈が柴咲コウの子役で登場

『35歳の少女』子役(望美役)は鎌田英怜奈さん!

現在11歳の鎌田英怜奈さんは、総合芸能学院であるテアトルアカデミーに所属し、多数のドラマやCMに出演され活躍されています。

現在は子役メインですが、主演女優の子役を数多く任される等、将来有望な子役タレントです。

35歳の少女でも、その存在感を存分に発揮してくれそうです。

今後の活躍に注目していきましょう!

最後までご覧頂きありがとうございました。