ラグビーワールドカップ(ラグビーW杯) 水・飲料持ち込み注意点は?持ち込みは水筒でOK!

クロ

ラグビーW杯会場への水・飲料持ち込みには注意が必要みたいだけど、水筒ならOKなの?
そんな疑問にお答えします!

ウタ

 

『2019 ラグビーW杯 日本大会』

9月20日の開幕戦で、試合会場への『水を含む飲食物の持ち込み』が制限されていたことで、多くの苦情が相次ぎましたよね。

こうした事態を踏まえ、9月23日以降は、規制緩和の動きがありました。

特に水(飲料)が試合会場で入手しにくい状況というのは、子供連れで応援に行かれる方にとっては大きな問題です。

 

この記事では

ラグビーワールドカップ(ラグビーW杯) 水・飲料持ち込み注意点は?

結論から言うと、持ち込みは水筒でOKです!

 

少し注意点があるので、調べた内容を紹介します。

 

『2019 ラグビーW杯会場へ』

 

・水・飲料持ち込み注意点は?

・水・飲料持ち込みは水筒でOK!

ラグビーワールドカップ(ラグビーW杯) 水・飲料持ち込み注意点は?

ラグビーW杯会場への水・飲料持ち込みについて(公式HPより)

開幕戦以降、非常に多くのご観戦者にご来場いただき改めて御礼申し上げます。

現在、一部試合会場内の食品販売店舗において、商品が売切れとなるなど、ご来場者の需要にお応えできない状況が発生していることから、

会場を訪れる皆様に、より快適な観戦環境を提供するため、持込禁止物の内、食品についての規制を緩和することといたしました。

緩和の対象は、食品(個人で消費できる程度の量)に限り、飲料についてはこれまで通り持込禁止となります。

尚、全ての会場に無料の給水所をご用意しておりますので、ご利用ください。

ラグビーワールドカップ2019日本大会は、引き続き最高の試合環境と観戦環境の準備に努め、皆様のご来場をお待ちしております。

◆規制緩和の対象日:9月23日(月)以降の全ての試合(※)

◆規制緩和の内容 :食品全般(個人で消費できる程度の量の持ち込みを可とする)

 飲料はこれまで通り持込禁止です。

 

――個人で消費出来る程度の量とはどのくらいを指すのか?

ご自身や同行者で消費出来る量です。ただし販売は禁止しております、販売目的で持ち込まれていることが確認出来る場合は廃棄または会場から退場いただきます。

――なぜ飲料が持込できないのか?

ラグビーワールドカップやラグビーの国際大会のポリシーに順じるもので、会場内での投げ込み、危険物の持込等の場内保安の観点、及びステークホルダーの権利保護の観点から持込禁止とさせていただいています。

なお、飲料の持ち込みは禁止されていますが、例外的に医療目的の持ち込みについては、試飲の上、認められます。

容器の材質は問いませんが、可能であればプラスティック製のものをご使用いただくようお願いいたします。

※危険防止のため、ビン・缶等での持ち込みは禁止しております。

公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会

引用 https://www.rugbyworldcup.com/news/479534

ワールドカップ公式HPに、規制緩和の内容が色々書いてありますが、実際には水(飲料)は持ち込めます!(ペットボトルや瓶はNG)

注意点として『飲料はこれまで通り持ち込み禁止です。』って書いてあり、又『無料の給水所をご用意している』からそれを使えと・・💧

無料の給水所は、どこに何台設置されているかも良く分かりませんし、広いスタジアムを歩き回ってたら疲れてしまいます。

持ち込む方法について、多くの方がSNS上に情報を載せてくれていたので、そちらの情報をシェアしますね!

ラグビーワールドカップ(ラグビーW杯) 水・飲料持ち込みは水筒でOK!

水・飲料持ち込みは水筒でOK!

飲料については、実際に会場に足を運ばれた方の情報があり、ペットボトルはNGで、水筒であればOKです!

水筒の素材は、極力プラスティック製のもので、500mlまで可能とのこと。

(ステンレスはやむを得ない場合としているようなので、心配な方はプラスティック製が無難です)

食べ物についても、大量に持ち込むのはダメですが、個人で消費できるくらいの量であれば、問題ないんですね。

その他、注意点

W杯会場の水・飲料は、値段が高いですし、メニューも売店も限られているので極力持ち込んだ方が良さそうです。

食べ物は、持ち込みが可能になったので、開幕時より待ち時間や混乱は少ないと思いますが、せっかく試合を見に足を運んだのですから、そこに時間を取られるはもったいないですね!

特に、お子さま連れの場合は、『食べられそうなメニューがない!』なんてことにならないように事前に済ませるか、少量を持ち込むことを推奨します。

9月20日の開幕戦では、飲料や食料不足で泣いてしまう子供も・・。9月23日以降は、緩和されていますが注意しましょう!

ご参考:東京スタジアムでの価格

【アルコール類】※ビール:ハイネケンのみ(大会スポンサー)

 

・ビール:ハイネケン 700円 (350ml)

・ハイボール 600円

・チューハイ(レモン・もも)600円

【ソフトドリンク】※SUNTORY製品

 

・天然水 250円

・伊右衛門緑茶 250円

・ペプシ・コーラ 250円

・なっちゃんオレンジ 250円

飲料の値段は高めです!

会場によっては、メニューも異なると思うのでご注意ください!

最後に

W杯会場への水・飲料持ち込み注意点 まとめ

・水・飲料の持ち込みは、ペットボトルはNGで、水筒であればOK!

・水筒の素材は、極力プラスティック製のもので、500mlまで可能。

又、食料も個人で消費できる程度なら持ち込みOK

 

プラスティック製の水筒なら大丈夫ってことなので、ルールを守って会場入りし、W杯を楽しんで頂ければと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です