ニュース

コロナ感染者がいない(少ない)県はどこ?多い県はどこ?『ランキング』

世界中で感染者が増え続けている新型コロナウイルス。

日本でもほとんどの都道府県で感染が確認されています。

この記事では

  • コロナウイルス感染者がいない(少ない)県
  • コロナウイルス感染者が多い県

について紹介します。

コロナ感染者がいない(少ない)県はどこ?ランキング

新型コロナウイルス感染者がいない(少ない)県は?

地方区分 都道府県 感染者数
東北地方 岩手県 0
中国地方 島根県 0
鳥取県 0

感染者数0人の都道府県

4月5日時点:3県

3月30日時点:4県

3月29日時点:5県

3月24日時点:6県

3月22日時点:7県

3月18日時点:8県

感染者が多い県はどこ?ランキング

コロナウイルス感染者が多い県はどこ?

4月5日時点で感染者数が多い県(トップ3位)

  1. 東京都:890人
  2. 大阪府:387人
  3. 神奈川:238人

となっています。

ランキング 都道府県 感染者数
1位 東京都 890
2位
大阪府 387
3位 神奈川県 238
4位 千葉県 235
5位 愛知県 221
6位 北海道 193
7位 兵庫県 190
8位 埼玉県 160
9位 福岡県 146
10位 京都府 116
11位 茨城県 59
12位 福井県 53
13位 岐阜県 47
14位 新潟県 35
15位 大分県 32
石川県 32
16位 高知県 26
群馬県 26
17位 奈良県 24
18位 和歌山県 22
19位 宮城県 20
愛媛県 20
20位 熊本県 19
21位 栃木県 17
静岡県 17
滋賀県 17
22位 沖縄県 16
23位 広島県 15
24位 福島県 14
25位 三重県 13
26位 山梨県 12
27位 青森県 11
秋田県 11
長野県 11
長崎県 11
山形県 11
28位 岡山県 10
富山県 10
29位 山口県 8
宮崎県 8
佐賀県 8
30位 鹿児島県 3
徳島県 3
31位 香川県 2
32位 岩手県 0
島根県 0
鳥取県 0

 

北海道で感染者が多いのは、観光客の多さや雪まつりの影響が少なからずあったようです。

『北海道』コロナウイルス感染者が多いのはなぜ? 雪まつり?検査体制の影響?新型コロナウイルスの影響で増え続ける感染者の数。 日本国内でも感染が広がっていますね。 都道府県別に見ると、北海道の感染者が...

又、各都道府県で感染者数に差がでるのは、検査体制(検査数)の違いも影響しているようです。

新型コロナウイルスの検査について、厚生労働省は都道府県ごとの実施件数を公表しました。神奈川や東京など8つの都道府県で今月6日までに1000件を超えた一方、11の県は100件未満と、地域によって大きな差があることが分かりました。厚生労働省は感染者が多い地域の検査を、別の都道府県で代わりに検査を実施してもらうなど、協力体制を整えたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/

厚生労働省の調べによると・・

1/15〜3/6までのウイルス検査数

感染者が多い神奈川県では約2000件、東京では約1700件。

一方、感染差が少ない岩手県や富山県では50件未満・・。

都道府県によって検査数に大きな開きがあります。

原因は、ウイルス検査に対する国の方針に一貫性がないことや、検査の正確性や安全性を考えると検査数を簡単に増やせないといった問題があるようです。

各都道府県で検査体制や基準が同じであれば、もう少し差がなくなってくるのではないでしょうか。

『まとめ』コロナ感染者がいない(少ない)県はどこ?多い県はどこ?『ランキング』

コロナ感染者がいない(少ない)県はどこ?多い県はどこ?という内容で記事を書かせて頂きました。

各都道府県の感染者数に差は、検査体制(検査数)が影響しているようなので、今後の変化にも注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。