ブログ初心者が10記事書いてみた感想!読まなくて大丈夫です?

あず丸

ブログ初心者が10記事書いてみた感想!? そんな記事で大丈夫なの?
まあ、自分の反省っす

ウタ

 

この記事は、『ブログ初心者が10記事書いてみた感想!』です。

主に私自身に向けた記事になりますので、読まなくて大丈夫です(_ _;)

 

本記事のテーマ

ブログ初心者が10記事書いてみた感想!

 

ブログを始めて約2ヶ月で10記事書き上げる事ができました。

まだスタートラインですが、今よりもっと良い記事が書けるよう経過を整理してみました。

 

ブログ初心者が10記事書いてみた感想

とにかく時間がかかる

・1〜3記事書いてまず思ったことは、「とにかく時間がかかる!」という事です。1記事かくのに1週間くらい掛かっていました💧

・3〜7記事書いてもやはり時間がかかるということ。少しワードプレスに慣れても、1記事書くのに3〜5日というペース。

・8〜10記事でだいぶコツが分かってくる感じ。とはいえ1記事に3日というペース。

平日は、記事作成に使える時間が約3時間(PM21:00〜12:00)程度ということもあり、なかなか記事数が増えず。

10記事かいてGoogle アドセンス審査受けようと考えていたので、丁寧な記事を意識しすぎたかも知れません。

でもやはり時間がかかりすぎというのが感想です。

ネットで調べても、1記事にかける時間は1〜3時間程度?という印象です。

私の場合は、「とにかく記事を書くのに時間がかかる」 まずこの問題をなんとかしたいと思いました。

記事を書くのが遅い原因

ワードプレス

自分なりに原因を分析してみます。

・1〜3記事は、ワードプレスの使い方が良く分かっていなかったのが主な原因です。パワーポイントの感じとかなり異なるので戸惑いました。まあ、覚悟はしていましたが💧

・4〜7記事は、慣れてきたものの、途中でカスタマイズに走ってしまう。

・8〜10記事、カスタマイズも一段落し、ワードプレスにも慣れてきた。

記事作成前の準備

いつも悩むのは、ネタ選定〜記事タイトル決定。

せっかく書いた記事がムダにならないよう、SEOを意識したり、ライバルチェックしたりしているうちに時間がかかってしまうパターン。

記事作成時

・ネタ選定、記事タイトル、SEO、記事の型にはめること(導入、結論、具体例、まとめ)、色々意識しながら書いていた。

・『書く』→『調べる』→『書く』を繰り返す。 (自分で分からないことがあると途中で調べてしまう)

・画像を貼ったり、装飾をしてしまう(見た目を気にしすぎ)

・途中でストーリーが合わなくなる(内容に矛盾が生じる)

まとめ

自分なりに整理すると、記事作成に時間がかかるのは、以下のことが原因。

①記事作成前の準備不足「ネタ選定〜記事タイトル決定」

②記事作成時に「色々調べてしまう」

③   ”  「装飾を気にする」

④   ”  「ストーリが合わなくなる」

この辺りが原因かなぁ

ウタ

記事を早く書くために

記事作成前の準備

・ネタ選定〜記事タイトルの決定は、記事を書く前にやる。(記事を書かないスキマ時間で考えておく)

色々調べてしまうのを避ける

・リサーチに時間をかける。(早く書こうとしても自分が知らない事は、記事にはできない!)

装飾を気にしない

・記事作成時は、装飾しない。(一旦装飾に走ると変に凝ってしまう)

ストーリーのブレを防ぐ

・装飾は気にせず、まず一気に書く。

・『導入結論の部分』と 『まとめ結論部分』を先に書き、基本この2つだけで、記事の内容が分かるようにしてみる。

あず丸

あとさ、欲張りすぎてない?
お?

ウタ

あず丸

もうちょっと書く中身をしぼった方がブレないかと
確かに💧誰に対して書いてるのかもブレてる気がする

ウタ

あず丸

もうちょっと的絞ったほうが書きやすよね?
いいこと言うね・ω・

ウタ

最後に

早く書くことが目的ではないけど、一番の原因は、準備不足による所が大きかったのかも・・。

なぜか? 記事を早く書きたいと思う気持ちの方が強く、準備不足のままPCに向かうことが多かった気がします。

あと内容をもっと絞ること。誰に向けての記事なのかを明確に_φ(・_・

以上。。

頭ではイメージできても、書いてみると全然ダメだね(ー ー;)

ウタ

あず丸

次は20記事目?
まあ、誰も見ないっす

ウタ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です