スポーツ

【ラグビW杯】サモアは強い?弱い?日本は勝てるのか!?

サモアは強いのかな?それとも弱い?日本は勝てるのかなぁ? 
そんな疑問にお答えします

 

『2019 ラグビーW杯 日本大会』

強豪ロシアと世界ランク2位のアイルランドを倒し、次が3戦目となる日本代表。

強豪国であるアイルランドに勝利したことで、海外からは益々注目が集まっています。

日本代表を応援するあなたは、次の対戦国サモアの強さが当然気になりますよね?

 

この記事では

ラグビー サモアは強い?弱い?日本は勝てるのか!?

まとめて見たので紹介します!

  • サモアの特徴
  • サモアの世界ランキング
  • サモアvs日本の対戦成績
  • サモアの注目選手
  • 日本は勝てるのか!?

【ラグビW杯】サモアは強い?弱い?

サモアの特徴

個々のフィジカルの強さが際立つサモア代表は、屈強な体を持つ選手を多く揃えます。

それでいて、プロップ並みの体格の選手がウィングのようなスピードで走り回り、破壊力が凄まじく波に乗ると手がつけられないチームです。

初戦のロシア戦では二人の退場を出しましたが、そのフィジカルを生かした激しいプレイが特徴。

サモアとの対戦は2015年W杯以来で、実に4年ぶりの対戦。この対戦では、スコア「26−5」で日本が勝利をおさめています!

サモアの世界ランキング

  • 1位:ニュージーランド
  • 2位:ウェールズ
  • 3位:イングランド
  • 4位:アイルランド
  • 5位:南アフリカ
  • 6位:オーストラリア
  • 7位:フランス
  • 8位:日本
  • 9位:スコットランド
  • 10位:アルゼンチン
  • 11位:ジョージア
  • 12位:フィジー
  • 13位:アメリカ
  • 14位:イタリア
  • 15位:サモア

 

『2019.10.03 世界ランキング』

サモアの世界ランキングは15位となっています。(日本は8位)。

現在は、日本のランキングより低いですが、W杯は連続出場8回目の常連国。

ベスト8 進出が2回もあり、決して侮れない相手です。

サモアと日本の対戦成績

1990年〜2015年までの対戦成績は、サモア11勝4負(日本の4勝11敗)

通算成績では、サモア代表に大きく負け越しています。

しかし直近2回の対戦では、日本が2連勝していて心強いデータですね。

2014年:スコア【33−14】日本勝利

2015年:スコア【26−5】日本勝利

サモアの注目選手

SO トゥシ・ピシ

軽快なステップとノールックパスで幾度もチャンスを演出するサモア代表の司令塔

味方選手を活かすのが非常に上手く、彼に試合をコントロールされると非常に危険です!!

3度のワールドカップ出場経験があり、又、日本『サントリー・サンウルブズ』でのプレー経験もあり、日本のスタイルを良く熟知している選手の一人。

日本のSO田村優とは元同僚で司令塔対決がみどころ。


WTB:ティム・ナナイウィリアムズ

変幻自在のステップ&ランで、とにかく足が速い選手

この選手にスペースを与え、自由に走らせると手がつけられない。

多くのポジションをこなせる万能型プレイヤー。

【ラグビW杯】サモアは強い?弱い?日本は勝てるのか!?

サモアは強い?弱い?

サモア代表は、直前の9月30日のスコットランド戦で敗戦を喫していますが、フィジカルも強く、スピードもあり、W杯常連の強豪国であることは確かです。

直近では日本が2連勝をおさめていますが、4勝11敗と決して相性がいい相手ではありません。

現在のランキングだけで判断することはとても危険です。

日本は勝てるのか?

注目は、経験豊富で日本を知り尽くす、司令塔SOトゥシ・ピシや、スピードのあるWTBナナイウィリアムズをどう抑えるか・・。

SOトゥシ・ピシと、日本のSO田村優は元同僚ですから、司令塔対決も見どころですね。

又、決勝トーナメント進出に向け、絶対負けられないサモアに対し、まず気持ちで負けない戦い方が出来るかがカギとなりそうです。

日本はアイルランドに勝利したときのような、タブルタックル等の連携で相手の良いところ潰す戦い方ができれば、きっと勝利できるのではないでしょうか!

 

サモアvs日本 どうぞお見逃しなく!!

  • 予選プールA :第3戦
  • 日時:10月5日(土)
  • キックオフ:19:30〜
  • 試合会場:豊田スタジアム(愛知県豊田市)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!