ニュース

中国人を入国禁止にした国はどこ?今後はどこの国が禁止・規制に動く?

中国(武漢市)で発生した新型肺炎。

現在も感染が広がっており、日本では入国禁止・規制を求める声もあがっています。

そんな中、既に入国禁止に踏み切っている国も・・

この記事では、

  • 中国人を入国禁止にした国はどこ?
  • 今後はどこの国が禁止・規制に動くのか?

についてまとめて見ました。

中国人を入国禁止(拒否)にした国はどこ?

世界で一番最初に、中国人の入国禁止を決定した国は『北朝鮮』です。

北朝鮮が「武漢肺炎」の自国内拡散を防ぐために中国人観光客入国を禁止した。

21日北京消息筋などによると、中国内北朝鮮専門旅行会社は最近北朝鮮当局から中国旅行客の入国を中断するという通知を受けた。

新型コロナウイルスである「武漢肺炎」の拡散を防ぐための措置だった。ある旅行会社関係者は「20日、北朝鮮側から突然通知してきた」としながら「武漢肺炎のせいで北朝鮮は関連ワクチンが開発されるまで中国人観光客の入国を無期限中断することにしたという内容だった」と話した。

 ヤフーニュース引用

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000022-cnippou-kr

2020年1月22日、新型肺炎コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、中国人観光客の入国を無期限で中断すると発表がありました。

入国禁止の決定理由は?

要約すると

  • 治療薬や医療・予防技術の不足
  • 国土が狭く蔓延しやすい

北朝鮮は、長期に渡り制裁を受けているので病院が老朽化しています。

また北朝鮮は国土が狭いという特徴があります。

そのため、ウイルスが蔓延すると・・

一気に拡大し甚大なダメージを受けてしまいます。

そうした背景から、

北朝鮮は新型ウイルス等が発生した場合、国家レベルで対策が図られるので対応が迅速です。

2003年のSARS(重症急性呼吸器症候群)の時も対応が早く、ほとんど影響を受けていません。

今回の新型肺炎コロナウイルスにおていも、現在まで感染報告がない国の一つです。

ちなみに日本と北朝鮮の国土を比較すると

北朝鮮

  • 国土面積:約12万平方km
  • 人口:約2500万人

日本:

  • 国土面積:約37万8千平方km
  • 人口:約1億2600万人

北朝鮮の大きさは、日本の国土約32%程度なんですね。

思っていたより小さい・・。

 

ニュージーランドが入国禁止を発表

太平洋島しょ国への玄関口にもなっているニュージーランドの政府は、新型のコロナウイルスから自国と島しょ国の人たちを守るためだとして、ニュージーランド国籍の人や永住権を持つ人とその家族を除いて、2日以降、中国を出国する人が入国するのを禁止すると発表しました。

2月2日以降適用されます。

主な条件は以下

  • 中国を出国する人が対象
  • 最大2週間の有効期間を設ける
  • 48時間おきに見直しをかける
  • ニュージーランド国籍や永住権を持つ人と家族は例外

また、渡航情報をレベル4に引上げ、中国への渡航が禁止となっています。

 

 

シンガポールが入国禁止を発表

シンガポール政府は、新型のコロナウイルスの感染が拡大している中国に住む人と、2週間以内に中国への渡航歴がある人の入国を1日から禁止することを決めました。この措置は、1日深夜から実施されるということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012268271000.html

2月1日深夜から適用されます。

主な条件は以下

  • 2週間以内に中国へ渡航歴がある人
  • シンガポール人と長期滞在のビザを持つ外国人は例外

 

 

フィリピンが入国禁止を発表

フィリピンで30日、新型のコロナウイルスの感染が初めて確認されたことを受けて、フィリピンの大統領府は31日、ドゥテルテ大統領が、武漢がある湖北省から訪れる中国人の入国禁止を決めたと発表しました。

NHK NEWS WEB

フィリピンは、1月30日、中国(湖北省)からの中国人の入国禁止を決定しました。

主な理由は

  • フィリピン国内で初めて感染者が出た
  • WHOが緊急事態宣言が発表した

この影響が大きいと思われます。

 

アメリカも入国拒否を発表

【AFP=時事】(更新)米政府は1月31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、公衆衛生上の緊急事態を宣言し、過去2週間以内の中国渡航歴がある外国人の入国を一時的に禁止すると発表した。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/02/post-92286.php

条件としては、

  • 過去2週間以内に中国渡航歴がある外国人

が対象となるようです。

 

日本も入国拒否を発表しました。

[東京 31日 ロイター] – 安倍晋三首相は31日午後、首相官邸で開かれた第3回新型コロナウイルス感染症対策本部で、「当分の間、入国の申請日前14日以内に湖北省における滞在歴がある外国人、または湖北省発行の中国旅券を保持する人は特別な事情がないかぎり入管法に基づき入国を拒否する」と述べた。

ヤフーニュース

1月30日、WHO(世界保健機関)の緊急事態宣言を受け、日本もようやく『入国拒否』という段階までレベルを引き上げました。

条件としては、

  • 入国審査前14日以内に中国・湖北省に滞在歴がある外国人
  • 湖北省発行の中国旅券を所持する人

が対象となるようです。

WHOの緊急事態宣言の発表で、大義名分が出来たのか。忖度の必要性がなくなったのか・・。

『対応が遅すぎる』という声も上がる一方で、『やらないよりまし』という声もあります。

既に春節も終わりに近づき、感染者も増加してからの判断です。

2月、3月はかなり心配ですが・・。

 

2/12追加情報

安倍総理大臣は12日朝、総理大臣官邸で開かれた対策本部の会合で「事態は時々刻々と変化しており、中国での感染者数の拡大や、感染症が発生しているおそれのある旅客船が、今後もわが国に来航する可能性を踏まえれば、より包括的かつ機動的な水際対策を講じることが不可欠だ」と述べました。

そのうえで、入国拒否の対象とする地域を感染が広がっている浙江省にも拡大し、13日午前0時から実施する方針を明らかにしました。

NHK NEWS WEB

2月12日、日本は追加対策を発表。

入国拒否の対象地域を浙江省にも拡大しました。

条件としては、

  • 入国審査前14日以内に中国・湖北省に滞在歴がある外国人
  • 湖北省発行の中国旅券を所持する人
  • 入国拒否の対象地域を浙江省にも拡大※追加

2月13日0:00〜適用となります。

 

アンティグア・バーブーダが入国禁止を発表。

1月31日より、中国本土から訪問する外国人、及び中国本土を経由して渡航する外国人は、当面の間、入国が禁止されています。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 1月31〜
  • 中国本土からの訪問外国人(経由も含む)

キューバの東に位置する、カリブ海に浮かぶ小さな島国です。

 

バハマが入国禁止を発表。

過去20日間以内に中国を訪問していた全ての外国人(バハマ居住者を除く)はバハマに入国することが出来ません。バハマに帰国する全ての居住者は、最大14日の潜伏期間の間、厳格に隔離され症状の診察を受けます。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 過去20日間以内に中国を訪れていた外国人
  • バハマ居住者はOK

キューバの北に位置する、大西洋のサンゴ礁に浮かぶ諸島海。

フィジーが入国禁止を発表。

2月2日フィジー出入国管理局の発表によると、フィジー旅行の14日以内に中国本土を訪問していた全ての外国人は、入国することが出来ません。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 2月2日〜
  • 中国本土を訪れていた外国人

 

モルディブが入国禁止を発表。

2月3日より、中国を訪問していた外国人、並びに中国でトランジットした外国人は、モルディブへの入国が禁止されています。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 2月3日〜
  • 中国を訪れていた外国人

 

モンゴルが入国禁止を発表。

2月2日より3月2日まで、中国国民および中国を通過する外国人は、モンゴルへの入国ができません。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 2月2日〜3月2日迄
  • 中国人と中国を通過する外国人

 

パプアニューギニアが入国禁止を発表。

武漢在住の方は、国籍を問わず、通知があるまでの間、入国することが出来ません。過去14日間に中国を訪問した人は、WHOの基準に基づいた医療機関による診断許可があるまで、入国を禁止されています。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

  • 武漢在住者は国籍を問わず入国禁止
  • 過去14日間、中国を訪れた人は、定められた医療診断許可が必要

 

ベトナムが入国禁止を発表。

ベトナムは公衆衛生の緊急事態を宣言し、中国本土との発着便をすべて中止します。過去2週間中国に滞在した外国人旅行者に対するビザの発行も停止します。

2月5日より、中国に滞在中の外国人の外交および公式な目的を除いた、就労、出張、家族の訪問目的での入国を一時的に中止します。
*日本国籍の方も対象となります

https://www.kankokeizai.com/

2月5日〜

  • ベトナムも条件付きですが、中国本土との発着便を全て中止されています。

 

ロシアが入国禁止を発表。

ロシアは20日から中国人の入国を原則、禁止にしました。中国外務省はロシア政府から事前に説明があったとしたうえで「ロシア側は、これは単なる一時的な措置で、状況が好転すれば直ちに取り消すとした」と強調しました。

https://news.tv-asahi.co.jp/news

2月20日〜

  • ロシアも中国人の入国禁止を発表。

ロシアと中国は政治や軍事面において深い友好関係にありますが、そのロシアですら入国禁止を発表しています。

 

今後も各国が入国禁止・規制・渡航制限等に踏み切る動きが強まりそうです。

中国人を今後はどこの国が禁止や規制に動く?

韓国が中国人の入国禁止に動いている

[ソウル 28日 ロイター] – 新型肺炎の感染拡大を防ぐため、中国人の韓国への入国を全面的に禁止するよう韓国政府に求める申し立てに、28日までに54万人以上の署名が集まった。韓国では、大統領府のホームページに国民がオンラインで希望を申し立てることができるサービスがあり、1件の請願に対して20万人以上の署名集まると、政府は何らかの回答を正式に示すことになっている。

ヤフーニュース引用;

1月28日の報道では、新型肺炎は韓国で4人の感染者が確認されています。

感染者はいづれも中国人のようですが、韓国でも不安が広がっています。

そうした背景から・・

韓国では国民が著名を集め、政府に入国禁止を訴える動きが出ています。

1案件につき、20万人の著名を集めると政府に申立が出来るという・・。

こんな仕組みが韓国にはあるんですね。

大統領は、『WHO(世界保健機関)と協議しながら対応する』

と回答されたようですが・・。

こんな回答ではきっと国民は納得しないでしょう・・。

 

追記:韓国も2月4日から入国制限を決定。

韓国政府は2月4日より、過去14日以内に湖北省を訪問した外国人の韓国への入国を制限することを決定しました。

観光経済新聞

条件としては、

  • 過去2週間(14日)以内に湖北省を訪問した外国人

が対象となるようです。

また、その他の条件として・・

中国からの直行便および他国経由便で入国する韓国籍および全ての外国人を対象にした新しい入国手順では、入国審査場が別途設けられるほか、入国後の韓国内での滞在地に関する情報提供が求められます。入国審査場にて上記情報の確認を経て入国となります。
中国に居住する韓国入国ビザ申請者は健康状態を確認できる資料を提出してください。
*日本国籍の方も対象となります

中国からの直行便に対しては、韓国籍、外国籍問わず、新たな条件が定められています。

もちろん、日本人も含まれます。

隣国、韓国では日本よりも厳しい条件が設定されました。

【まとめ】中国人を入国禁止にした国はどこ?今後はどこの国が規制する?

中国人を入国禁止にした国はどこ? 今後はどこの国が?という内容で記事を書かせて頂きました。

まとめ:

中国人を入国禁止(拒否)にした国はどこ?

  • 北朝鮮
  • フィリピン
  • ニュージーランド
  • シンガポール
  • アメリカ
  • 日本
  • 韓国

他多数の国が禁止を発表しています。

また、情報が入り次第、記事を更新させて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

クルーズ船はいつまで停泊?乗客はいつまで下船できないの?コロナウイルス新型コロナウイルスの影響で、横浜港に停泊中のクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』の乗客が下船できない状況に陥っています。 船内で...
中国人を入国禁止に日本はなぜしない?理由は経済効果やWHOが影響?中国(武漢市)で発生した新型肺炎。 世界中に感染が広がっており、肺炎による死者が1000人以上、感染者は60,000人を超えました...
新型肺炎いつまで?終息はオリンピック頃か?SARS・MERSから予測!中国(武漢市)で発生した新型肺炎(コロナウイルス) 日本でも神奈川県の男性から陽性反応が確認され、その後も感染が広がっています。 ...
韓国で感染者が急増したのはいつから?なぜ増えたの?コロナウイルス韓国で新型コロナウイルス感染者が急増しています。 これまで感染者は日本よりも少なかった韓国。 いったい何があったのでしょう?...