ニュース

千歳市で2歳児が遊具から転落!原因や容態は?母親が心配【北海道】

2020年7月16日、北海道千歳市で2歳の女の子が遊具から転落する事故が発生。

転落した2歳児は意識不明の重体と報道されています。

子供が遊具で怪我をするという話は良く聞きますが、転落して意識不明とのことで原因やその後の容態が心配されます。

一体2歳児の身に何があったのでしょう・・

この記事の内容

  • 千歳市で2歳児が遊具から転落!
  • 2歳児が遊具から転落した原因は?
  • 2歳児のその後の容態は?
  • 世間の反応

北海道千歳市で2歳児が遊具から転落!


事故が起きたのは北海道千歳市にあるキャンプ場「防災の森」です。

2歳児はこのキャンプ場にある遊具を使って遊んでいたようですが、高さ約2.5メートルの高さから転落し意識不明の重体に・・。

一緒にキャンプ場へ遊びに来ていた母親が、『子供が遊具から落ちた。意識がない』と119番に通報されています。

2歳児の女の子は一時意識を取り戻したようですが、再び意識を失い病院へ・・。

警察と消防が転落の原因を調べています。

2歳児が遊具から転落!原因や容態は?母親が心配

2歳児はなぜ転落してしまったのか・・。

キャンプ場には母親も一緒に遊びにきていたようですが、母親は子供の近くにいなかったのでしょうか・・。

遊具の高さは、現場検証をしている警察官の二人分くらいの高さがあり、おそらく3メートル以上あると思われます。

報道では、『高さ2メートル50センチほどのところから地面に転落した』と報道されており違和感がありましたが、遊具のハシゴ部分から転落していたようです。

女の子は2歳くらいで、当時、施設の敷地にある遊具で母親に見守られながら遊んでいて、遊具に取り付けられたはしごの高さ2メートル50センチほどのところから地面に転落したということです。

引用元:NHKニュース

また、母親にも見守られながら遊んでいたということで、一人で遊ばせていた訳ではなかったんですね。

考えられるのは、

  • 母親が目を離したスキに転落した
  • 足を滑らせた
  • 一緒に遊んでいる子に手を踏まれた
  • 遊んでいる子供とぶつかった

 

等が考えられます。

2歳児のその後の容態について、ご両親もとても心配されているかと思います。

早く意識が回復してほしいですね。

北海道千歳市で2歳児が遊具から転落!(世間の反応)

他の記事に動画ありうちの近くの公園の滑り台と同じような構造・高さだけど遊ばせてる親たちは子供同士で遊ばせて安心して離れたところで井戸端会議を絶賛開催している。
子供達は何するかわからない、絶対に目を離しちゃダメ。

この子の両親の心配なお気持ち察します。ただ遊具の危険防止の為使用禁止や撤去などということが正しいのか?という疑問もあります。人間としての危険予知が養われるのかといった疑問です。でも正直怪我や事故になっても困りますよね。難しいものです。目を離さぬ様に、ですね。

どうか意識が回復しますように。
親御さんを責める気は無いが、2歳はまだ赤ちゃんに毛が生えたようなものでまたまだ親の注意が必要です。楽しそうだからとか、うちの子は成長早いからとか親の勝手な思い込みで無茶させないでいきましょう。

幼児だと親としては後ろに付いて何かあっても受け止められるようにするけどなぁ。他の子供が居たり兄弟に見させたりしてたのかなぁ。きっと後悔と反省でいっぱいだと思う。
意識が戻ってくれることを願うよ。

『まとめ』千歳市で2歳児が遊具から転落!原因や容態は?母親が心配【北海道】

2歳児にとって危険な遊具だった可能性もありますが、母親も近くで見守っていたようですし、とても母親を攻める気にはなれません。

ただ、危機管理能力より好奇心のほうが圧倒的に強い歳頃なので、高い所に登らせる場合、より注意が必要と感じました。

どうか一刻も早く意識が回復しますように。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

7月21日、追記

2歳の女の子は遊具の階段を上る際、母親の目の前で足を滑らせて転落してしまったようです。

女の子の意識は戻ったとのことで、まずは安心しました。

しかし頭部骨折の重傷を負っており、まだ入院中されているとのこと。(7月21日現在)

この遊具は高さ3メートルほどある展望台で、6月にも3歳の男の子が転落していることが分かりました。

階段には手摺もない為、十分な安全対策が施されるまで遊具は使用禁止になるようです。