ドラマ

吉田美月喜の演技は上手い・下手?演技力の評判は?『シロクロパンダ』

清野菜名と横浜流星がダブル主演をつとめるTVドラマ

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」

が2020年1月12(日)から放送されます。

このドラマには、若手女優の吉田美月喜さんが囲碁棋士役(東山楓役)として出演されます。

吉田美月喜さんは、連続ドラマが初出演になります。

この記事では

今後も注目を集めそうな、吉田美月喜さんの演技力について

調査した内容を紹介していきます。

この記事で分かる事

  • 吉田美月喜の演技『上手い・下手』
  • 吉田美月喜の演技力『評判』
  • まとめ

吉田美月喜のプロフィール

名前:吉田美月喜(よしだ みづき)

出身地:東京都

生年月日:2003年3月10日(16歳)

身長:160センチ

血液型:型

職業:女優

趣味:読書、旅行、バレエ

特技:テニス、バスケ

事務所:スターダストプロモーション

吉田美月喜さんの主な出演作品

2018年:CM

  • かんぽ生命保険 「夢のフライト」篇

2019年:TVドラマ

  • 僕たちは泳がない(初主演)

2020年:TVドラマ

  • シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

吉田美月喜さんは、2017年にスカウトで芸能入り。

2018年には、かんぽ生命のCMにも出演し、初々しい透明間のある演技で注目を集めました。

また、2019年には、ドラマ『僕たちは泳がない』で初主演も果たしています。

吉田美月喜さんは、スポーツも得意です。

  • バレエ・・8年間
  • テニス・・6年間
  • バスケ・・3年間

この他に水泳も得意なんだそうです。

演技だけでなく、スポーツも得意な注目の女優さんです。

吉田美月喜の演技は上手い・下手?演技力の評判は?

天才美少女囲碁少女の演技力(ドラマ:シロクロパンダ)

吉田美月喜(東山楓役)はどんな役柄?

吉田美月喜さん演じる東山楓は、囲碁の中学生チャンピオン。

自称・天才美少女囲碁少女。

川田レンをライバル視し囲碁喫茶に殴り込んでくる役を演じます。

また、ミスパンダ(川田レン)の活躍に憧れている存在でもあります。

吉田美月喜さんは、連続ドラマ初出演。

メディアへのインタビューでは、『かなり緊張しているようですが、吹っ切って全力で楽しんで演じようと思っています』と力強いコメントをされていました。

東山楓は、自ら『天才美少女囲碁少女』と言ってしまうような、相当やばいキャラのようです(笑)

吉田美月喜さんの全力演技に注目していきましょう。

シロクロパンダでの演技力については、放送後に追記したいと思います。

吉田美月喜の演技力(CM:かんぽ生命 夢のフライト編)


吉田美月喜さんが出演されていたCMで評判の良かったCMがあったので紹介します。

吉田さんは、かんぽ生命の企業広告(夢のフライト編)に出演されています。

このCMで吉田美月喜さんは、ドリカムの吉田美和さんが歌う『未来予想像Ⅱ』のCMソングをバックに熱演されています。

夢のフライトに向けてひたむきに小型飛行機を整備する姿が初々しく、その演技で高い評価を受けていました。

演技が上手い(評判)

ネットの評判を見てみましょう!

このCMなぜかむっちゃ好き

出典:ユーチューブ

昔、小さい頃から欲しくて欲しくて堪らなかったスバル360。高校を卒業して自動車販売会社に就職してやっと手に入れて、みんなが帰った後の一人っきりの工場で少しずつ直して、走り回るスバルを想像したり、ネジが折れて途方にくれたり・・・・・・

そしてやがて形になり、やっと路上を走れる様になって、空が少し明るくなった早朝の街に走り出した時の事を思い出したCMです。

胸がジーンとします。

出典:ユーチューブ

CMを観ていた視聴者からも『印象に残る素晴らしい演技』『胸がジーンとする』等

吉田美月喜さんの演技力に高い評価していることが分かります。

ドラマでの演技力にも期待が持てそうですね!

【まとめ】吉田美月喜の演技は上手い・下手?演技力の評判は?『シロクロパンダ』

吉田美月喜さんの演技力について記事を書かせて頂きました。

吉田美月喜さんは、連続ドラマ初出演とのことですが演技力でも注目を集めそうですね!

シロクロパンダのTV放送後に、また追記していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

『シロクロパンダ』相関図・キャストと役柄一覧!2020冬ドラマ清野菜名さんと横浜流星さんがダブル主演を務める冬ドラマ 「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」 が2020年1月12...