ニュース

安倍首相の憲法改正に反対の理由は? 桜を見る会で信用を失いすぎ、憲法改正ありきでどこに向かう・・

2019年12月9日、安倍首相の憲法改正に向けた意思表明が報道されました。

安倍首相は、臨時国会に向けた憲法改正について「必ずや、わたしの手で成し遂げていきたい」と強い意思表明をされていました。

総理は「桜を見る会」については、「大いに反省し、全般的に見直す」とも発言されているようです。

ただ、信用を失っている状態で憲法改正とか言われても、だいぶ違和感があるんですよね・・。

 

この記事では

安倍首相の憲法改正に反対の理由について

まとめてみました。

この記事の内容

  • 安倍首相の憲法改正に反対の理由は?
    • 安倍首相のコメント
    • ネットの反応
    • 桜を見る会で信用を失う
    • 改正ありきでどこに向かうの?
  • まとめ

安倍首相の憲法改正に反対の理由? 桜を見る会で信用を失いすぎ・・

安倍首相、憲法改定を強調!「必ずや私の手で」

引用:ヤフーニュース https://headlines.yahoo.co.jp/

首相、憲法改定「必ず私の手で」原案策定を加速

安倍晋三首相は9日、臨時国会閉幕を受けて記者会見し、憲法改正について「必ずや私の手で成し遂げていきたい」と強調した。

「与野党の枠を超えて活発に議論し、令和の時代にふさわしい改憲原案の策定を加速させる」と述べた。

同時に「国のかたちに関わる大改革に挑戦し、新たな国造りを力強く進めていく。その先に憲法改正がある」とも表明した。

衆院解散・総選挙について「国民の信を問うべき時が来たと考えれば、断行することはちゅうちょしない」と語った。

一方で、来年4月に秋篠宮さまの「立皇嗣の礼」を予定することを踏まえ「即位の儀式をつつがなく行う責任があり、万全を期す」と述べた。

 

安倍首相は、憲法改定を「必ず私の手で成し遂げていきたい」と強調されていたようですが、かなり違和感があるんですよね。

桜を見る会の問題に対し、国民が納得する回答を何一つ出来ていないと思います。

現在の状況で憲法改定を強調しても、誰からも信用されないのではないでしょうか。

憲法改定に反対するネットの反応

・そんな事頼んでも望んでもしてません。歪み肥大化した自己満足のためにやりたいだけでしょ

 

・辞めてくれ…. 憲法改正には反対ではないけど、貴方だけはやらないでくれ…..。

 

・どの口が言うんや。 誰も信じない。 そんな言葉。

 

・安倍首相、憲法改正”必ず私の手で”森友、加計、桜を見る会”等等の疑惑で信用出来ません。私の手で無くても他の人の手でも出来ます。

 

・「私の手で」成し遂げることに何の意味があるのでしょうか? 憲法は何のために、誰のために存在するのか。首相が「断行する」類いのものではありません。

出典:Twitter

ネット上では、憲法改正に否定的は意見や、信用できないといったコメントがありました。

 

安倍首相「桜を見る会」で信用を失いすぎ・・

2019年11月、「桜を見る会」で、年々増え続ける招待客や税金の使われ方に対し問題が表面化しました。

この問題について、何一つ納得のいく回答が得られていないのではないでしょうか?むしろ掘れば掘るほどボロが出てくるばかり・・。

明確な回答がないまま2020年の中止を決定

桜を見る会の主な問題

  • 公的行事の私物化
  • 後援会参加者が多数
  • 安すぎる前夜祭
  • 反社勢力の参加
  • 招待客名簿の破棄
  • 等々

特に招待客の名簿破棄については、悪い事をしていないのなら正々堂々と理由を説明し、持っているものを提示すれば良いだけだと思います。

仮に間違って破棄したとしても、復元する努力をしてみるとか、そんな風に言っても良いように思います。

これまでの対応を見る限り、それすらできない理由があるということでしょう。

でも国民の信用を失ったまま憲法改正とか強引すぎませんか?

憲法改正ありきでどこに向かうの?

引用:FNNプライム https://www.fnn.jp/

安倍首相は、臨時国会の閉幕を受けて、9日午後に記者会見し、憲法改正について「必ずや、わたしの手で成し遂げていきたい」と強い決意を表明した。

安倍首相「憲法改正というのは、決してたやすい道ではないが、必ずや、わたしたちの手で、わたし自身として、わたしの手で成し遂げていきたい」

一方、首相主催の「桜を見る会」については、「大いに反省し、全般的に見直す」と強調した。

安倍首相みずから「桜を見る会」については、「大いに反省し、全般的に見直す」と強調されています。

おっしゃるとおり見直すためには、反省が必要ですよね。まずは憲法改正についても、現状の問題を徹底的に把握したり分析したりすることが重要なのではないでしょうか?

それをやらずして憲法改正とかやっても無駄です。ただの自己満足に終わってしまいます。

お話だけ聞いていると、改正ありきで「自分のやりたいことをやる」みたいに聞こえます。

安倍さんの悲願を達成するため?にやってほしいわけではないのです。

日本の三権分立の考えからしても、首相の主張だけでどうこうできるものではありません。

安倍首相の憲法改正に反対の理由は? 【まとめ】

安倍首相の憲法改正に反対の理由

  • 桜を見る会の問題に対し、納得できる回答がない
  • 国民の信用を失っている
  • 憲法改正については、改正ありきと感じる
  • 現状の問題を徹底的に把握し分析するのが優先

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。