ドラマ

山口真帆 ドラマ『シロクロパンダ』起用理由は?今後の出演もある?

2020年1月12(日)放送ドラマ。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」で元NGT48の山口真帆さんがゲスト出演されます。

山口真帆さんは、約1年前の暴行事件の真相が明らかにならず、TVや映画の出演に恵まれない状況が続いていました。

今回なぜ、ドラマ:シロクロパンダへの出演がきまったのでしょうか?

この記事では

  • 山口真帆さんの、ドラマ『シロクロパンダ』起用理由
  • 今後の出演(可能性)について

まとめて見ました。

山口真帆 ドラマ『シロクロパンダ』起用理由は?

山口真帆、第一話にゲスト出演が決定

 女優の清野菜名と俳優の横浜流星がダブル主演を務め、1月12日にスタートするドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第1話に、女優の山口真帆がゲスト出演することが決定した。山口にとって今回がドラマデビューとなる。

https://www.crank-in.net/news/72766/1

山口真帆さんはドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」

の第1話への出演が決定。

このドラマで、山口真帆さんは、IT会社の女性社員 OL役を演じます。

山口真帆『シロクロパンダ』起用理由は?

・山口真帆さんが出演するドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」

  • 悪質なセクハラ・パワハラ・ ネット事件
  • 噂や憶測が飛び交い真相が明確にならない

そんなグレーな事件(シロ・クロつかない)に切り込み、隠された真相を暴いてくドラマです。

山口真帆さんの事件も、未だ真相が明確にならずシロ・クロ付いていない事件です。

山口さんは、そんな類似事件の経歴の持ち主。

大きな話題性を持っています。

山口真帆さんを起用した理由として考えられるのは

  • ドラマの方針と合致する経歴の持ち主であった
  • 話題性が高い
  • 連続ドラマの重要回(1話)にインパクトを与えたかった

等が理由として考えられます。

また山口真帆さんが第1話ゲスト出演にとどまった理由として考えられるのは

  • 山口真帆さんは、ドラマ初出演である
  • 山口真帆さんは、まだ裁判が終わっていない

等の配慮があったと考えられます。

第1話でのゲスト出演であれば、視聴者の反応を見て、次回以降の再出演(検討)もやりやすくなると思われます。

お互いにとってリスクの少ない方法を選択したと考えられます。

山口真帆 今後のドラマ出演(起用)もある?

山口真帆さんの今後も気になりますよね。

過去のドラマでも、一度ゲスト出演して、その後再登場というケースが多々あります。

  • 視聴者の反応
  • 本人のモチベーション
  • 裁判の動向

これらの状況を見て判断していく可能性が高いと思われます。

1月12日時点では、シロクロパンダへの出演は第1話とされていますが、是非1話以降での再出演も期待したいところです。

【まとめ】山口真帆 ドラマ『シロクロパンダ』起用理由は?今後の出演もある?

山口真帆さんの、ドラマ『シロクロパンダ』起用理由について記事を書かせて頂きました。

・山口真帆さんを起用した理由は

  • ドラマの方針と合致する経歴の持ち主
  • 話題性が高い、インパクトがある
  • 連続ドラマの最重要回にインパクトを与えたかった
  • 第1話ゲスト出演は、初出演と裁判を考慮

等が理由と感じました。

・山口真帆さんの今後の出演・起用の可能性については

  • 過去の作品でも例があり、再出演の可能性はある
  • 視聴者の反応等も考慮して検討

個人的な見解ですが、以上のようにまとめさせて頂きました。

 

なかなか出演が決まらなかった、山口真帆さんの初出演に対し、Twitterでは多くの応援メッセージが寄せられていました。

初出演のドラマの役としては、相当やり難い役だったのではと感じます。

しかし、この役を引き受けた山口真帆さんに、女優としてやっていく覚悟も感じます。

前向きに捉えれば、話題となる役で大きなチャンスです。

今まで苦労した分、是非チャンスに変えて頑張ってほしいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。