ニュース

市川守容疑者の顔画像!動機は?マンション受付女性死去【兵庫/西宮市】

2020年7月4日、兵庫県西宮市でマンションの受付女性が殺傷されるという痛ましい事件が発生しています。

女性を殺害したのは市川守容疑者(69歳)

市川容疑者は警察に出頭し、女性とは『面識があった』とコメントされています。

二人の間に何があったのか・・。

この記事の内容

西宮市でマンションの受付女性死去

市川守容疑者の顔や犯行の動機

西宮市のマンションで受付女性死去【兵庫県】

警察は7月4日、マンションの受付女性を刺殺したと見られる、市川守容疑者を殺人容疑で逮捕。

市川容疑者は、7月4日AM7時45分頃、西宮市泉町にあるマンションの集会所で、受付女性であった藤本利津子さん(67歳)を刃物のようなもので殺害。

容疑者は同日のAM8時20分頃、警察に出頭し自首されています。

市川容疑者は同日午前8時20分ごろ同署を訪れ「人を殺しました」と自首。カバンの中に血の付いた刃物を持っていた。藤本さんは首や背中に複数の傷。藤本さんは現場マンションで受け付けなどをしており、市川容疑者は「藤本さんと面識がある」と供述しているという。

引用元:ヤフーニュース

市川守容疑者は、受付女性の藤本利律子さんとは面識があったとのこと。

一体、二人の間に何があったのでしょう・・。

市川守容疑者の顔画像や動機は?

市川守容疑者は、西宮市にあるマンションの清掃員(パート従業員)として勤務。

殺害された女性の藤本利津子さん(67歳)は、同マンションの受付をされていました。

顔や動機について公表されていませんが、同じマンションで働く知人だとすれば、仕事関係又は交際関係のトラブルから事件に繋がった可能性が考えられます。

男性が女性を殺傷する事件は毎年多数発生していますが、『男性が女性に対し何らかの形で好意を抱いている』場合が多いようです。

ある日突然、二人の仲が悪い方向へ向かう出来事が起きてしまったのかも知れません。

 

これまでに分かっていること

容疑者
容疑者

名前:市川守

住所:西宮市甲子園口6

顔画像:公開なし

年齢:69歳

職業:清掃員(パート従業員)

動機:仕事/交際関係トラブルでの恨み等から(推定)

『まとめ』市川守容疑者の顔画像!動機は?マンション受付女性死去【兵庫/西宮市】

市川守容疑者の犯行の動機については不明となっていますが、事件後に自首されているので、覚悟の上で実行した可能性が高そうです。

しかし、69歳という高齢ですし、残りの人生を穏やかに過ごしたいと思っていたのではないでしょうか。

残りの人生を捨ててまで『殺したい』と思えるような出来事があったのか・・。

動機や事件の詳細が分かり次第、追記していきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。