映画「HELLO WORLD」声優の評価・評判・起用理由について紹介

クロ

映画「HELLO WORLD」の声優が凄いよね!評価や評判がきになるけど?
あなたに教えます

ウタ

 

伊藤智彦監督、初のオリジナル劇場版アニメーション

『HELLO WORLD』ハロー・ワールド

が2019年9月20日に公開されました。

 

この『HELLO WORLD』には、豪華声優人が起用され、早くから期待を集めていた作品です。

ただ、良くも悪くも、起用される声優陣に少々不安な声が上がっていたのも事実のようで・・。

 

心配されていただけに、映画公開後の評価や評判が気になりますよね?

 

この記事では、

「HELLO WORLD」声優の評価・評判、起用された理由について紹介します。

映画「HELLO WORLD」ハロー・ワールド

京都に住む内気な高校生「堅書直美」の前に、突然、10年後の未来からきた自分(カタガキナオミ)が現れる。

カタガキは、直美にヒロイン一行瑠璃と結ばれるが、その後に事故によって命を落とすことを知らせる。

悲劇の記録を書き換えるため、協力する二人。

しかし、未来を変える代償は少なくない・・

ラスト1秒で世界が逆転する・・

新時代のSF青春ラブストーリー

映画「HELLO WORLD」声優

堅書直美:CV 北村匠海

京都に住む内気な高校生:堅書直美

北村匠海さんは、声優初挑戦になりますが、弱々しいヒーロー堅書直美を熱演。

北村さんは「アニメが好きでずっと声優に挑戦したいと思っていた」とお話されています。

初挑戦でのその実力は!?

一行瑠璃:CV 浜辺美波

直美のクラスメイト:一行瑠璃(図書委員)

浜辺美波さんは、ヒロイン一行瑠璃を熱演する。

女優としてのイメージが強い彼女ですが、アニメ声優経験の持ち主でもあります。

・『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』

・『ONE PIECE FILM GOLD』

カタガキナオミ:CV 松坂桃李

未来からやってきた10年後の堅書直美:カタガキナオミ

松坂桃李さんは、10年後の未来からやってきた、カタガキナオミを熱演。

松坂桃李さんは「本職でもいける」と噂されるほどの実力の持ち主。

声かっこよすぎます!

映画「HELLO WORLD」声優の評価・評判

声優の評価・評判1

 

ヒロインが可愛い!主要3人方の声優も良かった!伊藤監督ありがとう! すごい!等々、前向きなコメントが寄せられていますね。

これから見に行く人も多そうですし、まだまだ人気が出そうな予感!!

声優の評価・評判2

賛否あるようですが、概ね声優陣の評判は良く、ハーロー・ワールドの魅力的な世界観を牽引してくれているのではないでしょうか!

松坂桃李さんは声優でしょ?上手くて当然的なコメントも(笑)

映画「HELLO WORLD」声優の起用理由

伊藤智彦監督のコメント

このメインキャスト3名の起用について、伊藤監督は「まーた職業声優でない俳優ばかりそろえて、とお思いの方もいるでしょう」と話し「松坂桃李さんは、彼の優れた声の仕事に惚れて、コンテも彼のイメージで描いていましたので、オファーを受けてもらえて本当に光栄です。北村匠海さん、浜辺美波さんの両名は、オリジナル作品で情報も少ないなか、キャラクターの理解に懸命に取り組んでオーディションに臨んでくれました」。
「才能ある新人のデビュー作になったり、アニメ畑ではない方たちに声の仕事をしてもらってきたことは、全て、作品のことだけを考えてきた結果です。今回も最もこの作品にマッチした人たちにお願いすることができたことに自信を持っています」と語った。

引用元:https://animeanime.jp/article/

北村匠海、浜辺美波さんの起用理由

北村匠海さんと、浜辺美波さんの起用理由について、詳細は語られていません。

ただ、伊藤監督は「今回も最もこの作品にマッチした人たちにお願いすることができた」とコメントを残しています。

このコメントから、北村匠海さんと、浜辺美波さんが「最もこの作品にマッチした人」だったということが推測できます。

また、この二人の共通点を探してみると・・

北村匠海さんと浜辺美波さんは、過去の映画作品「君の膵臓を食べたい」で共演しています。

そして、北村匠海さんも、浜辺美波さんもアニメが好き!

北村匠海さんは「ガンダム」「エヴァンゲリオン」。浜辺美波さんは、特に「SF、バトルもの」のアニメが好きなんだそうですよ!

ご飯食べながら見てしまうんだとか笑

そして松坂桃李さんも「遊戯王」の大ファンですから、実は3人ともアニメ好きだったんですね笑

伊藤監督が声優に抜擢した理由の一つとして、実は「アニメ好き!(声優に興味がある)」を集めたとか?・・

松坂桃李さん起用の理由

伊藤監督は「彼の優れた声の仕事に惚れて、コンテも彼のイメージで書いていた」とコメントを残しています。

松坂桃李さんにいたっては、既に声優としての魅力、実力を認めていた伊藤監督。

その背景には、過去の映画作品「パディントン2」での日本語吹き替えを、松坂桃李さんが務めていた際、その声に魅了されてしまったんだとか!!

パディントンは、イギリスのロングセラー児童文学を実写化した作品で、ペルーのジャングルから、はるばるロンドンにやってきた小さなクマの冒険物語。

おっちょこちょいなクマ「パディントン」を松坂桃李が愛嬌たっぷりに演じます。

松坂桃李さんは、イケメン俳優のイメージが強いですが、パディントンでは「おっちょこちょいなクマ役」でギャップがあったはずです。

このギャップも伊藤監督には魅力的に映ったのかもしれませんね!?

映画「HELLO WORLD」まとめ

「HELLO WORLD」まとめ

 

豪華声優人が起用され、良くも悪くも心配された『HELLO WORLD』

始まってみれば、当初から期待されていたとおりの人気で評判は上々のようですね!

SAOムーブメントを巻き起こした伊藤智彦氏と豪華声優陣が(北村匠海、松坂桃李、浜辺美波)牽引するSF青春ラブストーリー。

『HELLO WORLD』

是非 映画館に足を運び、新たなSAO WORLDに触れてみては如何でしょう!!

映画『ハロー・ワールド』 HELLO WORLD

公開日:2019年9月20日(金)〜

監督:伊藤智彦

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です