芸能(TV、CM、映画)

深川麻衣 乃木坂46での人気と2019現在の活動について紹介

深川麻衣さんって乃木坂46のメンバーだったよね?当時の人気ってどんな感じだったの? 
まとめてみたので紹介します

深川麻衣さんは、2016年まで乃木坂46の人気メンバーとして活躍され、2019年現在は女優として活躍されています。

乃木坂46時代には、その性格の良さから「聖母」まいまいの愛称で慕われていました。

乃木坂46時代の深川麻衣さんの人気や、2019年現在の活動を知りたい。そんなあなたへ・・

 

この記事では

深川麻衣さんの乃木坂46での人気と2019現在の活動について

紹介していきます。

 

記事の内容・深川麻衣さんの乃木坂46での人気

・深川麻衣さんの2019現在の活動について

・まとめ

深川麻衣のプロフィール

深川麻衣 プロフィール

名前:深川麻衣(愛称:まいまい)

生年月日:1991年3月29日(28歳)

出身地:静岡県磐田市

身長:162センチ

血液型:O型 牡羊座

職業:女優

事務所:テンカラット

好きな食べ物:オムライス

優しく慈愛に満ち、癒し系の彼女は、メンバーやファンから「まいまい」の愛称で慕われていました。

乃木坂46を卒業したのはいつ頃?

深川麻衣さんが、乃木坂46に在籍していた期間は、2011年〜2016年までの5年間です。

卒業した2016年「ハルジオンが咲く頃」で初センターをつとめ、その年の握手会を最後に卒業されています。

知るのが遅かった( ;∀;)

・2011年:乃木坂46 一期生オーディション合格

・2013年:3rdシングルで初の選抜メンバー入り

・2016年:「ハルジオンが咲く頃」で初センター

・2016年:6月に乃木坂46を卒業

NIKKEI STYLE記事引用

 

深川麻衣の乃木坂46での人気

深川麻衣の乃木坂46での人気

2011年に乃木坂46の1期生として活動をスタートした深川麻衣さん。

デビュー当時は、まだ20歳で少し控えめな性格だったこともあり、2列目メンバーからのスタート。

その後、性格が良すぎるところから「聖母」のイメージが定着し、徐々に人気を上げていきます。

3枚目のシングルで選抜入りを果たすと、その穏やかで優しい「聖母」=「深川麻衣」として乃木坂46での人気を不動のものとしています。

 

乃木坂46当時の人気ランキング

1〜2位・・白石麻衣さん、西野七瀬さん

3〜4位・・橋本奈々未さん、秋元真夏さん

4〜5位・・深川麻衣さん

当時は、だいたい4位〜5位くらい?の人気だったんですね。

彼女は、握手会でも人気があり、卒業を迎える最後の握手会では、ファンが別れを惜しみ5時間以上も・・。

握手会での彼女は、「がっちり派?の握手」で、「ファンの♡もがっちり?」掴んでいたそうで、

性格が良く可愛らしい深川麻衣さんにがっちり握手されたら・・

想像してみて下さいね(笑)

 

もちろん性格の良さだけでなく、ビジュアル面でも「美肌、美脚」の持ち主と評判でとても人気がありました。

調べれば調べるほど分かりますが、とにかく性格の良さを象徴するエピソードが多く、メンバーにもファンにも心から愛されていたことは疑う余地がありません。

深川麻衣の乃木坂46での聖母エピソード

深川麻衣さんは、乃木坂46時代は、絶対に怒らない優しく温厚なその性格から「聖母」と呼ばれていました。

穏やかで優しい彼女に、この「聖母」を命名したのは、同期メンバーであった川越陽菜さんです。

深川麻衣さんは、川越陽菜さんが東京に上京したばかりの頃、全く東京のことが分からなかった彼女と一緒に毎朝学校まで登校して上げていたんだそうです。

そんな優しい深川麻衣さんに「聖母」のニックネームを付けて以降、メンバーやファンの間で「聖母キャラ」が広まり、彼女の人気を一気に押し上げることに・・。

川越陽菜さんの一番辛かった時期を、人知れず支えてくれたのが深川麻衣さん。

「本当にこんないい子いるの?」と噂されていたほどで、その優しさに溢れた性格は、乃木坂にとっても心の支え(支柱的な存在)でした。

深川麻衣の妄想リクエスト(動画)

こちらは、ファンを虜にする妄想動画?です。

ファンのみでなく、メンバーも虜にしてしまっています(笑)。

普段は控えめな深川麻衣さんですが、性格の良さだけでなく、癒し的な魅力と人を虜にする演技力もあり、この頃から女優としても活躍できる片鱗を見せていますよね?

 

少し強気な悪キャラを演じても、身にまとっている癒しの空気感がありすぎて、もうなんでも許せてしまいます・・

深川まじ半端ない💧

深川麻衣の特技(イラストを書くこと)

深川麻衣さんの特技は、イラストを書くこと!人の似顔絵でしたら、10秒で書いてしまうほど。

ふわっとした癒しの雰囲気が『まいまい』らしく、こうした一面も人気があった理由の一つです。

 

深川麻衣の特技(ヨッシーのものまね)

ゲームも好きな深川麻衣さん。マリオカートでスピンする「ヨッシー」のものまねを披露(笑)

可愛さとのギャップが人気の秘密!?少し照れながらモノマネする彼女ですが、愛嬌があってとても癒されます。

 

深川麻衣の2019現在の活動

深川麻衣の出演ドラマ、映画紹介

2018年:「パンとバスと2度目のハツコイ」で映画初出演で初主演

「TAMA映画賞の最優秀新進女優賞を受賞」

パン屋で働く市井ふみ役を演じ、真面目すぎる性格で独自の結婚観を持った こじらせ女子を演じています。

深川麻衣さんの、穏やかで優しい性格と「パンバス」の世界観が絶妙にマッチし、この映画の魅力と彼女の魅力を相互に引き立てています。

結婚は、深川麻衣さんにとっても年齢的に身近なテーマに近づきづつあり、

「パンバス」でのインタビューでは結婚感についてこのようにコメントしています。

結婚報告や、お子さんを抱くご友人の姿を見て、深川さんも少なからず結婚を意識しはじめたりすることは…?

私はまだ意識していなくて自分でも想像できないんですけど…やっぱり、いつかは結婚できたらなって思います。人生に一度くらいは(笑)。

 

付き合いたい人と結婚したい人は違う、とよく言いますが深川さんも違いますか?

じつは、私は付き合いたい人と結婚したい人が違うっていうのが信じられないんです。「結婚したい」って思う人じゃないとお付き合いできない。

だから、プロポーズされてふみのように踏みとどまってしまうということはないと思いますね。

付き合う時点で、その方との結婚を頭の片隅では考えている、と。

深川さんにとって「結婚したいな」と思えるような男性は、どんな方なんでしょう?

根が誠実な人がいいですね。

雰囲気から誠実さがにじみ出るような人。話をしているときに「あっ、この人こんな一面があるんだ」って感じるときがあるじゃないですか、

そういうときに垣間見えたりすると魅力を感じます。サラッと嘘をついちゃう人は怖いですね(笑)。

「Livedoor ニュース記事引用」 https://news.livedoor.com/

結婚したい」って想う人じゃないとお付き合いできないなんて、ホント、深川麻衣さんらしいです。

いい人過ぎる💧

 

2019年:NHK連続テレビ小説「まんぷく」出演

深川麻衣さんは、マイペースで落ち着いた性格の「香田吉乃」役を演じています。

連続テレビ小説は、彼女にとって初出演。

朝ドラは、色々な年代の方が見て多くの人に愛されている番組だったので、出演は目標の一つだったんだそうです。

「出演がかなってすごく嬉しいです!」とコメントを残しています。

目標を一つ一つ達成し、自分を成長させていく様子が伺えますね!

 

その他

2019年:「日本ボロ宿紀行」連続ドラマ初主演

2019年:映画「愛がなんだ」に出演

2019年:映画「空母いぶき」に出演

 

2019年の作品も、深川麻衣さんの穏やかで優しい雰囲気は大きく変わりませんが、

「日本ボロ宿紀行」や「愛がなんだ」では、癒しの雰囲気を出しつつ、その役柄から怒りや喜怒哀楽を表現し、今までに無い一面を魅せています。

 

2019年:ドラマ:「まだ結婚できない男」出演決定

2019年、10月からは、阿部寛主演のドラマ「まだ結婚できない男」にも出演が決定しています。

女優として磨きをかけ続けているている彼女が、このドラマではどんな一面を魅せてくれるのか?今からホントに楽しみですよね!

最後に

深川麻衣の乃木坂46での人気と2019活動まとめ

深川麻衣さんは、乃木坂46時代から、その暖かく慈愛に満ちた優しい性格から『聖母まいまい』の愛称で多くのファンから慕われ人気がありました。

少し心配するとすれば、その優しすぎる性格から、自分より相手のことを優先してしまう所なのかもしれません・・。

2019年現在も、映画やテレビに出演し、女優として努力し続けています。

自分の弱い部分にもしっかり向き合っている彼女は、女優として新たな一面を魅せてくれるのではないでしょうか。

今後も女優として活躍する姿を見守っていきたいですね!

 

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

 

乃木坂メンバーからもホント愛されてたことがわかる