ニュース

渡部建の不倫相手は文春からいくら貰った?情報提供の金額がヤバい!

お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部健さんの不倫が報じられています。

渡部さんの不倫相手は複数いると報じられていますが、その中の数名が週刊文春の取材に応じ情報を提供しています。

この大スクープで、週刊文春の週刊誌は年内で3回目の完売!

凄いスクープを連発する週刊文春。

週刊文春に情報を提供すると一体いくら貰えるのでしょう?

この記事の内容

  • 渡部建の不倫相手は文春からいくら貰った?
  • 情報提供の金額(謝礼金)はいくら?

渡部建の不倫相手は文春からいくら貰った?情報提供の金額がヤバい!

渡部健の不倫相手が文春に情報提供

渡部さんの不倫相手は7人いると噂されていますが、週刊文春に掲載されたのは主に3人の女性(A子、B子、C子)

A子さんは、某会社経営者が主催するパーティで渡部さんと知り合った、飲食店勤務の女性。

文春への情報提供内容(抜粋)🔽

「その頃、すでに渡部さんは希さんと付き合っていました。パーティの日、彼は『彼女にバレないように男二人でツーショットの写メを撮ろうよ』と言って、社長と二人で“偽装写真”を撮っていました」

引用元:週刊文春 6月18日号

 

B子さんは、都内在住の会社員。2014年頃から渡部さんと知り合い、佐々木希さんと渡部さんの結婚以降も不倫関係を続けていた女性。

特にB子さんは、渡部さんと一番長く関係を続けていた女性で、文春の取材に対しても赤裸々な情報を提供しています。

文春への情報提供内容(抜粋)🔽

私の脱いだ服を渡してきて『はい、これ』って。シャワーすら浴びさせてもらえなかった。いつも十五分ほどで追い出され、帰り際には『またね』って必ず一万円札一枚を渡してきました」(B子さん)

引用元:週刊文春 6月18日号

「彼は『地下駐車場の多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間、すぐにプレイが始まりました。

引用元:週刊文春 6月18日号

 

C子さんは、渡部さんと2019年頃から知りあった女性。渡部さんが彼女に自宅に訪問し3回以上の関係を持っていたようです。

文春への情報提供内容(抜粋)🔽

渡部さんは『家に行くのは怖い。渋谷界隈で会議室みたいなところを借りよう。探してくれる?』と提案してきたといいます」

引用元:週刊文春 6月18日号

 

渡部さんと交際関係にあった女性は、文春の取材に対し様々な情報提供をされています。

匿名を条件に取材に応じているようですが、妻である佐々木希さんから慰謝料を請求されるリスクもあるはずです・・。

それでも文春に情報提供したということは、それに見合う金額(謝礼金)を受けたということなのでしょうか?

気になるところですね・・。

不倫相手は文春からいくら貰った?情報提供の金額は?

渡部さんと関係があった女性は、週刊文春から一体いくら貰ったのでしょう?

  • 週刊誌毎に違う?
  • 芸能人の知名度や話題性?
  • 報酬額は最低10万円?
  • 多いと100万円?

なんて噂も聞かれます。

調べてみると・・

「基本的に週刊誌の取材謝礼はどんなに大手でも基本は1万円ですよ。文春さんも一緒。だって、10万円とか20万円とか出してたら、お金ほしさにデマとかニセ情報を売り込みにくる連中が殺到しちゃうでしょ?

引用元:@niftyニュース

@niftyニュースでは、『基本は1万円で文春も一緒』

と掲載されていました。

もっと高額なものかと思っていましたが、かなり安い印象です・・。

理由としては、高額にしてしまうと、お金欲しさに

『デマやニセの情報が集まってしまう』

という理由からなんですね。

よって、渡部さんの交際相手も基本は1万円程度しか貰っていない可能性が高そうです。

スキャンダルの大きさから、もう少し色がつくかも知れませんが・・。

 

週刊文春は、大物芸能人や政治家等の凄いスクープを良く報じているので、報酬(謝礼金)も高額なのかなと・・

勝手に予測していましたが、そういう訳ではなさそうですね。

確かに報酬(謝礼金)を高額にしたからといって、そのネタが本当か否か分かりませんし、信憑性が上がるわけではありませんからね。

週刊誌はネタを提供されても、莫大な時間とお金を使い入念な裏取りをするはずで、渡部さんのスキャンダルも文春の徹底調査なくして成り立ちません。

きっと週刊誌も命がけです・・。

もし週刊誌側が誤った情報を流してしまった場合、名誉毀損で多額の賠償を払う可能性も出てしまいますからね。

となると・・

渡部さんと不倫関係にあった女性達は、お金目的で情報提供したわけでは無さそうですね。

不倫相手B子さんが話されている言葉がそれを表しているように感じます。

「彼は私のことを“性のはけ口”くらいにしか思っていなかったんでしょうね。せめて一人の女性として扱って欲しかったと思います」

引用元:文春オンライン

渡部さんの不倫相手が文春に情報を提供したのは、やはり渡部さんへの不満が一番大きかったと見るのが妥当かも知れませんね。

『まとめ』渡部建の不倫相手は文春からいくら貰った?情報提供の金額がヤバい!

渡部健の不倫相手は文春からいくら貰ったのか?について記事を書かせて頂きました。

渡部健さんの不倫相手が週刊文春にもらった金額は、基本1万円程度と推定されます。

週刊誌への情報提供料って思っていたより安いですね。

安くても週刊文春へ情報提供したのは、おそらく渡部さんへの不満が影響していると思われます。

 

週刊文春って相当儲かっているイメージがありますが、裏取り調査等に必要なお金ってどのくらい掛かるのでしょうか・・。

また調べて見たいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。