エンタメ&ニュース

生田絵梨花が過呼吸に!その後の容態は?三浦春馬の死去が悲しすぎる

人気アイドルグループ、乃木坂46の生田絵梨花さんが体調不良を理由に、急遽7月18日に予定されていた音楽特番「音楽の日」の出演を回避されました。

生田絵梨花さんの体調不良の内容は過呼吸・・。

三浦春馬さんの死去にひどく落ち込み、生田さんは過呼吸になってしまったんですね。

一時的なものとは思いますが、相当ショックを受けていた様子で、その後の容態が心配されます。

生田絵梨花が過呼吸に!三浦春馬の死去が悲しすぎる

7月18日、乃木坂46の生田絵梨花さんが体調不良を理由に、音楽特番「音楽の日」(TBS系)の出演を欠席。

生田絵梨花さんは三浦春馬さんの突然の死去に、ひどく落ち込み過呼吸になってしまったんですね。

生田さんと三浦春馬さんは今年、舞台『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』で共演。

主演は三浦春馬さんが務め、生田さんは無垢な少女・スワロー役を演じていました。

生田さんは、舞台『キンキーブーツ』で活躍される三浦春馬さんの歌や演技に魅了され、憧れの存在でもあったようです。

また、誰とでも分け隔てなく接する春馬さんを尊敬していました。

その一方で、三浦春馬さんも、生田さんに尊敬の念を抱いていたようです。

いっぽう、三浦さんも生田を一人の女優として尊敬していた。

「生田さんは14歳で乃木坂46のメンバーとしてデビューしました。彼女はそんな若い頃から多くの人を前にパフォーマンスしてきたのです。そういった経験から歌に存在感があり、度胸もあります。

引用元: gooニュース

憧れの存在であった三浦春馬さんから賛辞をもらい、舞台共演でも『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンドを一緒に頑張ろう!』と声を掛けてもらっていた生田さん。

そんな三浦春馬さんの突然の死去は、人一倍ショックが大きかったのではないでしょうか。

生田絵梨花が過呼吸に!その後の容態は?


生田絵梨花さんのその後の容態について、まだ情報がありません。

一時的なショックから過呼吸になったと思われますが、人の心というのはとても繊細で、生田さんの気持ちを推し測ることは難しいです。

情報が入り次第追記していきます。

過呼吸になる原因は?

生田絵梨花さんが過呼吸になってしまった原因は、春馬さんの突然の死去にショックを受けたからだと思うのですが、過呼吸について少し調べて見ました。

過呼吸は身体の病気が原因であることもあり、決して油断にならないようですが、多くの場合は精神的なもの(ストレスや不安)であることが多いようです。

ストレスや不安で息苦しさがおこると、「もっと息を吸わなければ」と焦り、呼吸が早くなり息苦しさが増し、過呼吸に陥ってしまうんですね。

過呼吸の状態が長く続くと、二酸化炭素を必要以上に吐き出してしまい、血液の中の炭酸ガス濃度が低くなってしまうようです。

過呼吸になった時の対処法は?

不安やストレスが強くなりパニックに陥っている場合、意識して呼吸を遅くすることは難しいようです。

しかし、まずは安心させてあげて、ゆっくり呼吸するよう指示することで、二酸化炭素の量が増え症状は徐々に改善していきます。

生田絵梨花さんの場合、一時的な精神不安やショックから過呼吸に陥った可能性が高いので、少しゆっくり休ませて見守って上げたいですね。

生田絵梨花が過呼吸に!世間の反応は?

生田絵梨花さんが三浦春馬さんの死去で過呼吸に・・。

SNSでは生田さんを心配される声が多数寄せられていました。

その一部を紹介します。

『まとめ』生田絵梨花が過呼吸に!その後の容態は?三浦春馬の死去が悲しすぎる

三浦春馬さんの突然の死去。

生田絵梨花さんの悲しみも計り知れませんが、春馬さんの事が大好きだった方は沢山いたはず・・。

三浦春馬さんは仕事のことで悩んでいたのでしょうか・・。

生田さんもとても多忙のようなので、ゆっくり休んで頂いて、落ち着いたところで少しずつ活動を再開して欲しいですね。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。