エンタメ

金子大地は演技が上手いって本当?演技力や評判を調査!

TVドラマ等に出演され活躍されている金子大地さん!

2019年は、ドラマ「チート〜詐欺師の皆さん」『おっさんずラブ』に出演され、多くの注目を集めました。

金子大地さんの演技の評判については、どのドラマでも演技が上手い?

と噂されているのですが本当なんでしょうか?

この記事では

金子大地は演技が上手いって本当?演技力や評判

について調査し、まとめて見ました。

金子大地は演技が上手いって本当?演技力や評判は?

金子大地のプロフィール

名前:金子大地(かねこだいち)

生年月日:1996年9月26日(23歳)

身長:179センチ

血液型:型

出身:北海道

職業:俳優・モデル

事務所:アミューズ

金子大地さんの出身地は北海道。

2014年:アミューズ主催の「アミューズオーディションフェス2014」に参加

ここで俳優・モデル部門賞を獲得し芸能デビューされています。

翌年2015年からは、数多くのドラマ・映画に出演され活躍中の俳優さん。

2019年には、初主演となる、TVドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る』でドラマ新人賞を獲得されています。

【主な代表作:TVドラマ】

2018年

  • おっさんずラブ(栗林歌麻呂役)
  • フェイクニュース(猿滑里留役)

2019

  • 腐女子、うっかりゲイに告る(安藤純役)
  • チート〜詐欺師の皆さん ご注意ください(加茂悠斗役)

 

不器用な演技が上手い【チート〜詐欺師の皆さん】

あらすじ:チート詐欺師の皆さんってどんなドラマ?

手口が多様化・巧妙化している“特殊詐欺”をテーマに、スペシャリスト集団「チート」が詐欺師たちを追い詰めていく活躍を描くドラマ「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」。鋭い洞察力を持つチームの頭脳・星野沙希(本田翼)、警察顔負けの操作能力を持つ元探偵の根岸俊(上杉柊平)、IT関連に強い元天才少女ハッカー・丸山美月(福原遥)という個性的なキャラクターがいる「チート」の中で、金子大地は正義感の強い警察官であり、人を疑うことを知らない“騙される天才”でもある加茂悠斗を演じている。

https://thetv.jp/news/detail/211412/

ドラマでの演技力:金子大地(加茂悠斗役)

金子大地さんは、『チート』の出来るメンバーの中で、毎度不遇な扱いを受けてしまう騙されキャラを熱演されていました(笑)

一生懸命やっているのに、いつも全力で空回り💦

一生懸命だけど、少し馬鹿っぽく見えたり、騙されたり・・

でも翻弄される役がよく似合う(笑)

金子大地さんは、そんな不器用な一面を演技を通して上手く表現されていたと思います。

演技力の評判【チート〜詐欺師の皆さん】

ネットの評判を見てみましょう!

ネットの評判では・・『可愛くて演技が上手い』『置きに行く演技がない』『翻弄される役がハマっている』等のコメントが寄せられていました。

僅かに下手という意見もありましたが、ほとんどの方が上手いと感じているようでした。

演技も上手いのですが、翻弄される役はお似合いでしたね!

チャラいけど憎めない演技が上手い【おっさんずラブ】

あらすじ:【おっさんずラブ】ってどんなドラマ?

女好きだがモテない春田創一(田中圭)が、乙女心を隠し持つ上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、同居するイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)から告白されることから始まる新感覚ラブストーリー。春田は男たちを拒みながらも、ピュアな彼らの存在が頭から離れなくなる。https://thetv.jp/program/0000937392/

「天空不動産」営業所のモンスター新入社員。通称“マロ”。人に仕事を押し付けては「働き方革命って知ってます?」とドヤ顔、春田がひとたび説教しようとすれば「パワハラだ…」と言い放ち、しまいには武蔵の妻・蝶子を見て「アリよりのアリ!」とコメント。何かとヤバい新人だが、近頃の若手はすぐ辞めがちなので、何となくみんな優しくせざるを得ず、優遇されているなんだかんだ要領は良く、営業成績は春田より上。しかも恋愛偏差値が高く、感覚もグローバルで、なんかモテる。

https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

ドラマでの演技力:おっさんずラブ(栗林歌麻呂役)

おっさんずラブでの金子大地(マロ)さんは、チャラいイマドキの会社員でしたが、女性に対して真剣に向き合う姿(演技)がありました。

チャラい部分と根がすごく真っ直ぐな部分の演技が上手いんですね。

最初は嫌なヤツと思ってたけど、回を重ねる度に憎めない一面が・・。

金子大地さんは、チャラい感じと、まじめな一面が見え隠れする、そんなギャップを演技を通して上手く表現されていたと思います。

演技力の評判【おっさんずラブ】

ネットの評判を見てみましょう!

ネットの評判は・・『顔が良くて、演技が上手い』『顔も演技も最高』『本当はふわふわ、素はキュート』等々の意見が上がっていました。

顔も良くて演技も上手いのですが、確かにキュートなギャップも魅力だと思います!

繊細な演技が上手い【腐女子、うっかりゲイに告る】

あらすじ:【腐女子、うっかりゲイに告る】ってどんなドラマ?

主人公・純は、自身がゲイであることは自覚しつつ、「異性を愛し、子どもを作って、家庭を築く」という “普通の幸せ” への強い憧れも持つゲイであることを隠して同級生・三浦さんと付き合い始めるが・・・。
「ゲイ」「腐女子」という単純なラベリングに抗い「私」と「あなた」として誠実に関係を築き始める純と三浦さん。二人の姿は葛藤を抱えるクラスメイトや周囲の大人たちの心を波立たせていく。世間の “普通” と、自分が本当に欲しいもの――。その間のズレで悩んだことのあるすべての人へ。主人公の愛聴するQUEENの名曲に乗せて疾走する、軽やかで切実な青春ストーリー。

https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/fujoshi/html_fujoshi_midokoro.html

ドラマでの演技力:金子大地(安藤純役)

役柄的にとても難しい役であったと思いますが、ゲイである苦悩や葛藤を繊細に表現されていたと思います。

・少し影のあるクールな一面

・思春期の高校生らしい不器用さ

・ゲイである葛藤

・繊細な目や口の表情

金子大地さんは、心に葛藤を持った難しい役柄を繊細な演技で表現されていたと思います。

演技力の評判【腐女子、うっかりゲイに告る】

演技力:金子大地(安藤純役)

ネットの評判は・・『細かい演技が上手い』『美しく繊細、儚く自然』『目、口の動き、言葉の発し方が良い』等の意見が上がっていました。

演技が自然で繊細な演技への評価が高かったようですね!

新人賞受賞:金子大地(安藤純役)

ゲイの高校生の苦悩を描いた、NHKよるドラ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』(NHK総合/土曜 後11:30)が、4月クール放送の“質の高いドラマ”を表彰する『第16回コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で、最多3部門を受賞。「新人賞」に主演を務めた金子大地、「助演女優賞」にBL好きな“腐女子”のヒロインを演じた藤野涼子。

https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53432/?utm_source=Twitter

また、この作品で主演を務めた金子大地さんは、新人賞を獲得されています。

それだけ評価が高かったということですね!

【まとめ】金子大地は演技が上手いって本当?演技力や評判を調査!

金子大地さんの演技力について調査し、記事を書かせて頂きました。

金子大地さんの演技は、上手い!そして可愛い(笑)

少し不器用でギャップのある演技も上手いですし、繊細は演技も上手いと感じました。

特に『チート 詐欺師の皆さん』で見せてくれたような、正義感の強い天然な金子さんを見ていると親近感が沸くし、癒やされます(笑)

今後も多くのドラマや映画に出演し、また新しい一面を魅せてくれそうですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。